2011年09月10日

実の兄にフ○ラチオを仕込まれてた話

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 08:59:21.67 ID:0dM9nDUh0


もう時効だし書いてもいいよね






4 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:00:36.04 ID:Q2dtXmPT0

>>1

お前が男なら続けるべき



5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:00:52.54 ID:KHBBcLJF0

はやく



9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:01:43.67 ID:zLdB9+Mo0

ふぅ・・・



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:01:52.91 ID:Y/ahW/lf0

>>1が男なら続けろ



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:03:09.90 ID:0dM9nDUh0

男なので続けますね

とりあえず当時のスペック
私:小学2〜3年生 ちび眼鏡
兄:中学生2〜3年生 でかいイケメン



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:03:45.21 ID:mVRI4hNL0

よしおとこだなつづけろ



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:05:28.07 ID:2fZt+UhNO

パンツ脱いでカントリーマァム用意した



21 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:06:17.08 ID:0dM9nDUh0

私は兄と遊ぶのが好きでした。
兄の真似をするのが大好きでした。
兄に憧れてその背中を追い掛けて、うざがられても
同じ部屋に居るのが好きでした。
恋愛感情とかそういうのではなく、小さいころから兄に頼っていたから
そうなったのだとは思います。
仲間外れにされるのが嫌で、嫌で、でも部屋に入れて貰えないのが
何よりも辛かったのを覚えています。



27 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:08:52.73 ID:0dM9nDUh0

はっきり言えば私は兄には苛められていました。
よく泣かされていました。
といっても、ゲームで一方的に任されたり馬鹿にされたりそういう苛めです。
殴られたりとかではありませんでした。
「ゲームに負けたら〜な」
そういう感じですね。おやつもよく取り上げられていましたね。



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:08:11.03 ID:mVRI4hNL0

一人称僕か俺にしてくれるとお兄さん助かる



33 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:11:41.77 ID:0dM9nDUh0

>>26
わかりました。

俺が最初に兄に性的に何かをされたのは多分お風呂場でです。
小さい頃は祖父母、両親、兄弟の6人で暮らしていましたが、
私の世話はもっぱら祖母か兄でした。
そして祖母がお風呂に入れられないときは兄が私を風呂に入れてくれてました
その時にち○この大きさ比べをして馬鹿にされたのを覚えています。



37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:13:49.61 ID:0dM9nDUh0

兄の言い分はこうです。
「お前のち○こ小さいな」
今にして思えば勃起したち○こと比較されても勝てるわけがありません。
それ以前のサイズの差もあるのですが、その当時の俺は純粋にチ○コが小さい
ことがとても恥ずかしいことだと思っていたのも覚えてます。



46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:17:27.11 ID:0dM9nDUh0

兄が言うにはチ○コを弄ると大きくなるそうなのですが、
それでも子どもチ○コのサイズでは兄の大人チ○コのサイズに遠く及びません。
「どうしたらそんなに大きくなるの?」
くらいは聞いたでしょうね。毛も生えてなかったこともコンプレックスでした。
祖母も生えてる、兄も生えてる。生えてないのは俺だけというのは
とても疎外感というよりも子ども独特のないものねだりだったのですが、
その当時は毛と大きなチ○コが欲しいと強く思っていました。



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:19:05.89 ID:l/va1rEz0

祖母の陰毛kwsk



55 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:20:33.71 ID:0dM9nDUh0

その頃から子ども部屋で修業という名の苛めにも似た行為が始まりましたが
当時の俺はそれを喜んで受け入れていました。
最初の頃は電気按摩(足で股間を踏みつけるあれです)でした。
最初はズボンの上から、じきにブリーフの上から、直接になって言ったと思います。
話が前後しますが、最終的にはこの修行の時は俺は全裸が基本になります。



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:25:46.40 ID:6MP0oCmc0

謎の文章構成力にワロタ



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:26:00.04 ID:0dM9nDUh0

>>52
オッパイもたれていまししたし、黒い陰毛が股間にあって
子ども心に「なんで僕には毛がないの?」
と聞いたのは覚えてます。
祖母は俺が大人になったら生えると言ってました。

修行中は兄が師匠だったり、先生だったり、ご主人様でした。
呼び方は都度変わっていたような気がします。兄の気分一つだったのかもしれません。
とにかくルールはただ一つ。兄に絶対服従でした。
嫌なら止めるけど、もう相手をしない。そう言われていたから俺には
断るという選択肢は実質ありませんでした。
当時はむしろ兄が喜ぶことを自分の喜びに感じていたようにも思います。



67 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:27:45.45 ID:f+ZMNa7H0

ご主人…様だと…



68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:30:33.62 ID:0dM9nDUh0

呼び方に関する指定は修行の前に兄が「〜と呼べ」と俺に復唱を要求し、
それ以外の呼び方に関してはお仕置きがありました。
お仕置きはお尻叩きでした。
主に手で叩かれていましたが、定規、スリッパで叩かれたこともあります。
今思うと、父親の折檻をそのまままねていただけかもしれないです。
俺は親父にはゲンコツで殴られたことしかないのですが。



72 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:35:18.54 ID:0dM9nDUh0

修行そのものに関しては至ってシンプルです。
兄の言うとおりにするだけ。
幾つかどういう修行があったか紹介すると、
セルフフ○ラをするためのマンぐりがえし。
全裸での柔軟。足を広げて身体を柔らかくするんだ! 
とか言われたのは覚えてます。
他にはエロ漫画の朗読や、その真似、女装(母親の服を勝手に拝借してました)
等もありました。



73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:39:46.86 ID:0dM9nDUh0

兄は基本的に服を脱ぎませんでした。
脱ぐのはいつも俺だけ。
最初に服を脱ぐようになってからは、主にフ○ラチオの練習がメインになりました。
その当時言われたことを思い出せば、大人のおち○ちんの先からは超聖水?
(カリン搭で孫悟空が飲んでたあれみたいなの)が出ると言われ、
だから漫画の中の女の子はあれを飲みたがる。
そんな説明を受けた気がします。
それを飲めばチ○コ大きくなるの? という俺の質問に兄は
俺もそれを飲んで大きくなったと言ってましたが、今思えば誰のを飲んだんでしょうね。



76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:42:49.58 ID:9/cvgQnq0

超聖水わろた



77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:42:57.24 ID:iNrKipjd0

>>73

父親…



78 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:43:54.30 ID:0dM9nDUh0

そうは言っても見よう見まねでフ○ラチオをしようとしても
何をどうすればいいのか全く分からず、わかるのは漫画のように兄のおち○ちんを
口の中に咥えることだけ。
「師匠、どうすればいいんですか」
等と真剣に聞いていた自分も馬鹿みたいだけど。

兄はアイスクリームを舐めるように舐めろとか、修行が足りん!
とか、そんなことでは超聖水は飲めないぞとか言っていましたね。
超聖水に関しては後の黒歴史ですが、友達にザー○ンのことを
超聖水って言うんだよね? と言って大恥をかいたのですがそれは別の話。



81 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:48:09.87 ID:0dM9nDUh0

今ならわかるのですけど、フ○ラチオだけで射精させようなんて無理ゲーなんです。
でも、子どもの俺にはそんなことはわかるわけがない。
自分の修行が足りないから超聖水が飲めないのだと思って、頑張って兄に
認められるように言われるがままに兄のちんぽを咥えたり、舐めたりしていました。
兄のちんぽがへなっとなると、どうした如意棒が……と何度か言われたのも覚えています。
その当時俺はドラゴンボール大好きだったので、その例えに兄のち○こを
如意棒に例えて硬く、大きくならないのは俺の技量が不足していて、
兄が自分で擦ると直ぐに硬くなるのを見て、兄凄い、師匠凄いとか思っていました。



83 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:52:05.03 ID:zew9fF+C0

クソワロタwwwwwwwww



85 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:53:07.95 ID:0dM9nDUh0

フ○ラチオで吐きそうになったり、苦しくなるのも修行だと言われました。
修行の最初の頃は最期は兄が自分の手で擦って俺の口の中に射精。
でも、フ○ラチオで出さないと本当の超聖水は出てこないと兄に言われて
まだまだ修行が足りないな、とか言われていました。
自分がこんなに頑張っても出ないものが、兄の手にかかれば直ぐに出てくる。
やっぱり兄は凄いと尊敬の念を深めていました。
子どもッテ本当に馬鹿ですね。
そして修行のことは内緒でした。
ドラゴンボールの精神と時の間という位置づけで、修行は秘密にしなければ
ならないと言っていましたね。



86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:53:59.07 ID:7pNd4Bvf0

鳥山先生が泣いてるぞ



87 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:58:12.79 ID:Wu+Q9rZi0

兄からしても黒歴史だろうな



88 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 09:58:39.98 ID:0dM9nDUh0

フ○ラチオに関してはただひたすらに兄のおち○ちんを舐める、
そして兄の蔵書を見て研究するしかなかったのですが、
セックスに関しての知識は女側のフ○ラチオ漫画のような部分しか
見ることを許可されていませんでした。
しかし漫画のようにすればするほど超聖水を飲むことはできませんでした。



90 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:00:45.72 ID:Xy8M02y2O

ワロチ



92 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:02:23.80 ID:1j907G7u0

とりあえずおっきした



93 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:02:37.34 ID:0dM9nDUh0

その頃から兄が自分で腰を動かすようになりました。
今でならわかりますがイラ○チオですね。
姿勢はフ○ラのように座った状態で頭を押さえられてということもありましたが、
兄は俺を仰向けに寝かせた状態でまたがって腰を振るのが好きだったようでした。
涙が溢れるし、吐き気はするし、実際に何度か吐きました。
でも、吐くことも許されずに腰を振られて酸っぱい口の中で兄の超聖水を
飲んでいました。



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:05:03.85 ID:MVIskw7TO

超聖水ww



96 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:05:54.84 ID:0dM9nDUh0

アナルセックスの打診もありましたが、指一本しか入らない状態では
流石に無理と判断したのでしょうね。
それでもボールペンや色々な物を尻穴に差し込まれてはいました。
一度だけ無理矢理入れられようとしたこともありますが、流石に痛く、それ以前に
尻穴が侵入を拒んでいました。
力を抜けという無理なオーダーにこたえようとしましたが、抜いてるつもりでも
抜けてないのでひたすら尻を叩かれていましたね。



98 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:09:47.62 ID:0dM9nDUh0

その頃のペース配分は修行が30分なら、
最初の10分は俺が裸になって兄の玩具に。
10分はフ○ラチオ修行時間。
最後の10分は兄がイラ○チオという流れでした。
基本的に射精は全て口の中。それも飲むことが義務付けられました。
苦いし、飲みにくいし、生臭いことに関しても
ドラゴンボールで超神水でヤジロベーの描写を見せられると、そういうものなんだ
と思わざるを得ませんでした。



99 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:11:29.63 ID:uBNUZoHA0

               ,, -―-、       
             /     ヽ   
       / ̄ ̄/  /i⌒ヽ、|    オエーー!!!!
      /  (゜)/  / /          
     /     ト、.,../ ,ー-、       
    =彳      \\‘゚。、` ヽ。、o   
    /          \\゚。、。、o
   /         /⌒ ヽ ヽU  o
   /         │   `ヽU ∴l
  │         │     U :l
                    |:!
                    U



103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:13:58.35 ID:0dM9nDUh0

本格的にフ○ラチオを仕込まれ始めたのはそこからもう少し後なのですが、
その当時の俺は小学4年生でした。
引っ越ししたことにより子ども部屋が寄り秘密基地のようになり兄には個室が与えられました。
そして修行と言う名の苛めはその個室で行われるようになりました。
兄がパソコンでエロゲやエロ同人誌、エロ漫画を読んでる最中のフ○ラチオ要員でした。



104 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:15:56.18 ID:PwRxQzN40

>>1は今何歳?



106 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:18:14.04 ID:0dM9nDUh0

>>104
義務教育は終了したとだけ。


間帯は深夜、兄が兄の個室(寝室は別)でパソゲーをしてる最中足元で
フ○ラチオを強要。ティッシュの代わりですね。
その頃は超聖水を飲むことよりも、兄の命令に従うことだけしか頭になかったです。
兄は射精して基本的に終わりでしたし、勝手に個室に入ることも許されてはいませんでした。
その頃は全裸になる必要はなく、口と舌だけがティッシュの代わりに必要とされていました。



107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:21:25.49 ID:0dM9nDUh0

呼び出し頻度はほぼ毎日。
アナルセックスも何度か試されそうになりましたが、最終的には口に帰りました。
来る日も来る日も精液を飲まされ続けて来ました。
でも、それでも俺は兄に必要とされることが嬉しかった。
ゲームで一緒に遊んでもらえるし、昼間はそこそこ構って貰える。
秘密を共有しているという部分での喜びもありました。



108 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:22:46.76 ID:iNrKipjd0

このネタ使って脅せばいくらでも言うこと聞かせられるんじゃね?



109 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:22:50.54 ID:0//VBiiG0

兄はイケメンなのか?



110 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:26:38.45 ID:0dM9nDUh0

兄が大学に入ってからその関係にやや変化が生まれました。
兄に彼女ができました。
兄はよく家に彼女を連れ込んで俺は居るにも関わらずぎしぎしあんあん
聞かせるようにやっていたのか分かりませんが、お構いなしに
セックス三昧を楽しんでいました。
その頃になると夜に呼び出される頻度は週に2,3回になっていました。
その頃の歪んだ喜びは彼女がフ○ラチオしてくれないことや、
彼女よりフ○ラチオが上手いと言われることでした。
兄は結構女をとっかえひっかえしていました。
顔はイケメンの部類でしょうね。
少し目つきの悪い沢村一樹という感じですね。



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:30:30.23 ID:0dM9nDUh0

その頃の俺の射精管理は兄がしていました。
フ○ラチオをする前に俺が兄の前で射精するのが儀式になっていました。
といっても直接ではなく、オ○ホールを使われていました。
毎回でなく兄の気分次第でしたが、自分でオ○ニーすることを禁止されていました。
とはいうものの、自分にはその気はなくオ○ニーは兄の前でしかしない
事に抵抗はありませんでした。



113 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:34:52.35 ID:0dM9nDUh0

兄がオ○ホールを使わない理由は気持ち良くないということでしたが
ローションを垂らされて、オ○ホールにち○こを挿入して動かされると
とても気持ちがよくあっさり射精していました。
オカズも何もなく、勃起する際には自分で手で擦っていました。
自分で出したそのオ○ホールをこっそり洗う時がなんとなく一番みじめでした。



118 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:41:38.37 ID:0dM9nDUh0

兄は基本的にはフ○ラチオは家でしか強要してきませんでしたし、
それ以外の時間は普通の兄弟でした。
その頃にようやく手を使うことを覚え、イラ○チオされなくても
射精させられるようになっていました。
ですが、俺はイラマチオが好きだったのでわざとそこを責めずに焦らすような
事をしていました。
兄は一度出すと賢者になって、なかなか回復しなかったように思います。
わざと兄を怒らせてイラ○チオをさせたりもその頃にはしていました。
と言っても3回に一回程度でした。



123 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:45:52.88 ID:0dM9nDUh0

なんでイラマが好きなのかと言われれば、苦しいから、吐きそうだから
蹂躙されてるから、でしょうね。
単純にいかせて終わりなのは喜びもあるのですが、
その頃少し反抗期だったんでしょうね。
兄を怒らせて、無理やりさせてるときのほうがなんとなく
喜びが深かったように思えます。



125 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:48:52.77 ID:EkOhm4se0

1の兄仕込のテクニックを体験してみたい



126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:49:55.59 ID:0dM9nDUh0

その頃、何度かあった特殊プレイについて書けば、
兄の彼女の持ち物と思しき服(主に体操服)を着せられての
フ○ラチオでした。
女装というよりも単純に女物の体操服を着せられてのフ○ラチオなのですが
目隠しが義務付けられていました。
着るのは良いのですが、洗濯も俺というのがとても理不尽でした。
手洗いしてこっそり部屋に干していました。



127 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:50:35.01 ID:K+51qz0k0

>>1は今はガチホモなの?


されている じゃなくて させている

な辺り策士すぎる



128 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:55:00.56 ID:0dM9nDUh0

>>127
いいえ、男嫌いです。

話が唐突ですが、中学3年の時に兄とアナルセックスをしました。
問題は、そのことが母親にばれたことです。

兄は唐突に家を追い出されました。



129 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:57:06.94 ID:0dM9nDUh0

母親には泣かれ、父親には殴られました。
何を言われたのかはあんまり覚えてないのですが、兄が悪者に
されていた気はしますが、どちらにしても俺は兄ともう会うなと言われました。
とはいうものの、兄の引っ越しを手伝ったりはしましたが、性的に何かをすることは
ありませんでした。



130 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:57:48.96 ID:gVRW9dKP0

兄貴追い出されたか

親が事実を認めたがらずに弟が我慢させられるケースが多いんだが



132 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 10:59:31.70 ID:0dM9nDUh0

ばれたのは偶然です。
たまたま母が深夜に物音が聞こえて、見に来たら兄が弟に女装させて
犯してる姿を見つけたわけですし。
何をやってるの! ってものすごい大声で母が怒鳴ったので
よく覚えています。

>>130
誰にも話しちゃいけないと言われましたけどね。



133 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:01:51.35 ID:yyG5QxuA0

なんだかやりきれない気持ちになってきたぞこのスレ



135 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:02:37.54 ID:hSzIrMLQP

アナルセックスの感想まだー



136 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:03:11.39 ID:eA6A6Zmo0

母親大丈夫か?

自分の子供達のホモ現場目撃とか自殺レベルだぞ



138 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:05:37.48 ID:0dM9nDUh0

アナルセックスに関して言えば、彼女がさせてくれないからでしたね。
ただ、半端な知識でローションつけただけでの挿入でしたし
痛いだけでした。

家を出たと言っても兄は兄ですし、母からも服を持って言ってあげるように言われましたし、
その際には変なことされそうになったら言いなさいと言われてました。
でも、実際のところ兄は会うたびにフ○ラを要求するようになっていました。
場所は家もありましたが、家の外の公衆トイレですることもありました。



140 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:09:54.85 ID:0dM9nDUh0

家に帰って、どうだった? と聞かれても元気そうだったよとしか
答えませんでした。
実際兄のあそこは元気いっぱいでした。

母さんは兄のことを心配してるというと、ちゃんと電話やメールを入れる辺り
兄の処世術は見事なものだと思いました。
でも表面上は反省しているという風でした。



141 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:10:07.46 ID:iNrKipjd0

親の反応にリアルさがなくて創作臭がするな

実際どんな反応になるんだろうな?



142 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:13:09.65 ID:0dM9nDUh0

>>141
母さんは結構兄のことを心配していましたね。
父さんは話題に上がることさえなかったです。
発覚当時は2人とも別人のように怒ってましたけど、
日にちが経つにつれ、その怒りも緩和してたと思います。
何かの間違いで…みたいに。
実際、小学生のころからなんて話は一切喋ってませんし。



143 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:16:09.62 ID:0dM9nDUh0

兄はなんだかんだで社交的だし親の受けもよかったし、
余計になんでそんなことを……みたいな感じでしたね。
実家を出る話は以前から少しはあったみたいだし、それの前倒しみたいでしたね。
兄に悲壮感はそんなになかったし。
兄の部屋もそのまんま残して行かれたので、俺がその個室を貰ったりはできませんでした。



145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:17:22.41 ID:/G5QMd8e0

勘当は当然として弟に届けさせるだろうか

母親はホモに寛容なのかも知れん



150 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:23:44.74 ID:0dM9nDUh0

>>145
母は俺より兄の方が好きでしたからね。

俺は母には嫌われてましたから。

まぁ、このすれ自体嘘一杯なので。


オ○ホールじゃなくて、バ○ブだし
俺にチ○コはない。

でも、お尻を開発されたのは本当だし、フ○ラを仕込まれたのも本当。
女装も単に母の下着(子どもパンツじゃないの)を履かされただけだ。

これを今度の兄の結婚式で言うかで悩んでただけなんだ。
まったく、うちの両親は一一度死ぬべきだね。
兄=リア充
俺=彼氏もできない粗大ゴミだもん
てめぇらが勉強ばっかさせて男と付き合うなとか言ってたくせにそれはないだろ……

ごめん、叩かれると思って男と嘘書いた。

落としてくれ。



152 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:25:21.54 ID:/G5QMd8e0

>>150

なんだってええええええええええうぇ?!



153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:26:04.37 ID:gVRW9dKP0

>>150

ああやっぱり

文章の構成の仕方が女っぽいなとは思ったが


結婚式でぶちまけるのも面白そうだけど

やめとけ

多分一時的にスッキリするだけで後悔しか残らんよ



157 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:29:51.57 ID:/G5QMd8e0

バ○ブって事は普通にやってたのか 



168 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:37:22.01 ID:0dM9nDUh0

兄が両家のお嬢さんと結婚するに辺り、
両親からは余計なことは言うな、お前は喋るなの緘口令。
勝手に人を無口キャラにするしさ。
兄からはお前も早く彼氏作れよとかwwww
また兄の結婚相手がもうね。いいとこのお嬢さんですよ。
むしろ、夜の生活に不満出てから荒らしてやろうかとも思ってる。

その上、母の過去改竄。
あれは私が悪者みたいな言い草wwww
お兄ちゃん離れしなきゃね? だってwwwww



169 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:38:31.77 ID:/G5QMd8e0

てか、結婚式でブチまけても証明する方法が無いわな



171 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:39:31.34 ID:0//VBiiG0

暴露するとしても信じてもらえないだろ
もしやるなら結婚式前に兄と二人っきりで話してどうしてやったのかとか
要はずっとやらされてた事実を聞きだしてそれをこっそり録音して
それを暴露してほしい
途中からちょっと胸糞悪いなとは思ってたから暴露してほしくはあるけど
そこは>>1の自由だね



174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:42:29.78 ID:gVRW9dKP0

ぶち壊したい気持ちがよくわかった

しかし、ブラコンの妹が兄を取られるのが嫌で妄想垂れ流した
ってことにされちゃうのがオチだな
味方がいないんだもの

良家のお嬢さんなら周到に計画して離婚に追い込むほうが計画しやすいかもね



178 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:43:46.56 ID:L9fb/u/E0

いつでも兄を脅せる証拠みたいなのをとっておいて
一生兄を脅かしながら生きるってのはどうだろう。
ただ、これをやるには1が過去も認めてくれるような結婚相手をみつけないと
結婚した時に兄に逆襲される恐れがある。



181 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:44:51.47 ID:/G5QMd8e0

やるなら式場でお祝いフ○ラ、アナルだな

それを発見されるしかねえ



182 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:44:59.65 ID:0dM9nDUh0

兄はNTRばいいけど、両親に対する効果的な復讐が

結婚式の最中に過去暴露しか思いつかないというwww



184 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:45:49.75 ID:gVRW9dKP0

結婚式でぶち負ける



取り押さえられる



話を信じて貰えない上に

頭のおかしい子ってレッテルを貼られる



以降家族からも完全に孤立



194 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:49:59.90 ID:L9fb/u/E0

暴露しても>>184になるのがオチだろうな。
目撃した両親でさえ、過去改竄しようとしてるくらいだし。
1がお兄ちゃんっこで結婚されるの嫌だから邪魔してる、くらいに言われて終わり。
暴露するなら、絶縁する覚悟でいかないと。
真意はどうあれ、結婚式でぶちまけたうえに妹が絶縁したら
不信感は残るだろう。



195 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:50:17.50 ID:9nXjstsh0

兄とのセックスシーンを録画するしかないな



196 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:50:22.92 ID:0dM9nDUh0

そして今から愛しいお兄様の旧宅(マンション)のお掃除手伝いですよ。

邪魔な母親いるから何もできないですけどね。

暇だから掃除手伝いなさいよだってwww



そういうわけでお前ら色々ごめんな


ノシ



200 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:52:35.22 ID:PANftkzt0

抵抗せずに秘密の共有と言う形でやっていたのに

一方的に兄を悪者にしていることに違和感



199 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:52:29.10 ID:/G5QMd8e0

兄に惚れてる感じだな

調教ってすげー



207 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 11:57:29.47 ID:L9fb/u/E0

母に言われたからとはいえ、兄が追い出された後も兄にあったり
今も部屋の掃除しにいったり1がよくわからん。
なんだかんだで兄が好きなんだな。
いまでもその気になれば寝とりそうだし。
そんな調教された上に放置され一人幸せになる酷い兄をもったってとこは同情する。

 

221 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/09/10(土) 12:04:41.25 ID:PANftkzt0

俺には構ってもらいたくて駄々こねてるようにしか思えんわ

文字通り「お兄ちゃん離れしなきゃね」って感じ




リア充になる!と言ったら鼻で笑われたorz でも3ヶ月後


化物語 羽川翼 (1/8スケール PVC塗装済み完成品)


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
  1. いち?
    あ at 2011年09月10日 16:09 ID:gbVcyrhGO
  2. なんだこの衝撃的なスレは・・
    あ at 2011年09月10日 16:34 ID:0nMvRo1aO
  3. まーた女の自分語り(笑)ですか
    悲劇のヒロインは大変ですね
      at 2011年09月10日 16:39 ID:wUlYRnHB0
  4. 悲劇のヒロインでもねーだろ
    兄のせいで性犯
    at 2011年09月10日 16:46 ID:SyUryI.l0
  5. 悲劇のヒロインでもねーだろ
    兄のせいで性嗜好を植え付けられたんだ
    一生ものだぞ
    兄が責任取れよ
    at 2011年09月10日 16:48 ID:SyUryI.l0
  6. 小さい頃は右も左も分からないから兄に逆らえない、って刷り込まれても仕方ない感じもする
    今はその洗脳(?)が少し解けかかってるくらい
    ぶっちゃけ、カウンセラーの人に全部相談した方がいいと思うな
    名無し at 2011年09月10日 16:51 ID:tzcPBOtJO
  7. チンポガッチガチに固くなった
    at 2011年09月10日 16:55 ID:7pFhiU8u0
  8. あたまわるいね
      at 2011年09月10日 16:57 ID:UCJj2QJZO
  9. 嘘くせぇ
         at 2011年09月10日 16:59 ID:.35jHuQq0
  10. バカ女の文章ってわかりやすい。
      at 2011年09月10日 17:02 ID:c1VMzkqJ0
  11. ・・・・・・最後にどんでん返しやめろよ。余計にひくわ。
    名無し at 2011年09月10日 17:02 ID:Y9BeSxzkO
  12. 最悪やな…
    兄のせいで妹の一度しかない一生を台無しなっとるやんけ
      at 2011年09月10日 17:07 ID:GKCCfH4a0
  13. ほんとに誰が得するんだろう。
    名無し at 2011年09月10日 17:08 ID:VImOOfZF0
  14. あ〜あ。兄と良家の嫁の子どもが

    娘だったらどうなるかとか考えて

    ないな。息子ならそんな血を継い
    だ息子か。よもまつだな。
    at 2011年09月10日 17:08 ID:wsCJT9JlO
  15. 復讐してから語れや
    誰得なんだよレイプとか2次でしか興奮しねーよ
       at 2011年09月10日 17:22 ID:6cU4p.rl0
  16. 復讐したコピペで結婚式で兄に色々された事を暴露するやつがあったな
    at 2011年09月10日 17:24 ID:wrn0ZWAK0
  17. かわいそうに
      at 2011年09月10日 17:26 ID:Rm1tpwhj0
  18. まるで自分を見てるようでイラつくなこの話
    釣りにしてもスッキリ終わらせろよ
      at 2011年09月10日 17:26 ID:IMpaV7.m0
  19. 近親は幼い頃からやってるから、一生モノのトラウマになる
    暴露してぶち壊すのはぜひやってほしいけど、
    その前に一人で暮らしてける強さをもたないと無理だろうな
          at 2011年09月10日 17:27 ID:iPgQywSd0
  20. せっかく用意したたけのこの里が無駄になったな
      at 2011年09月10日 17:27 ID:QkrAXbMf0
  21. こういう事は、表に出ないだけで結構あるかもしれんな。
    1の親みたいに世間体を子供よりも優先することは珍しくないかもしれん。
    糞喰らえだが。
    at 2011年09月10日 17:29 ID:YsRwoATn0
  22. これ普通にセクロスもしてるよね、絶対
      at 2011年09月10日 17:31 ID:N2gG.eQ70
  23. 両親の反応が薄いのがなんとも
      at 2011年09月10日 17:32 ID:JbEpeYSm0
  24. そのテクニックがあればいけるさ風俗
    あ at 2011年09月10日 17:33 ID:5AZbIQhRO
  25. 結婚後に兄を誘って言いくるめて生で出させて妊娠してしまえば完璧
      at 2011年09月10日 17:35 ID:smtnceaB0
  26. 無防備年齢宣言キタコレですね。
    . at 2011年09月10日 17:36 ID:ctRqt3nUO
  27. 悲劇のヒロインと言えるかはわからんが、この人は可哀想。
    自意識が確立していない年齢から、否応なく性欲の捌け口にされたんだし。

    こんな風に人間性が壊されるから『ロリコンは犯罪』なんだろなー。
    。 at 2011年09月10日 17:38 ID:be9NAJqnO
  28. この糞兄貴、妹にフェラさせてた変態のくせにばらすなとか色々何様だよ
    気色悪いし逮捕されろや
      at 2011年09月10日 17:46 ID:j0pNxo1M0
  29. 兄妹かよーツマンネー
    兄弟なら最高だったのに・・・。
    (ヽ'ω`) at 2011年09月10日 17:49 ID:H9zQRJ9n0
  30. イケメンなら女に困らなさそうなのに、何でまた?この>>1彼氏もできないってことはそう可愛くなさそうだし…。
    でもこの糞兄貴は潰してほしい。ぜひ録音して暴露してほしい
    . at 2011年09月10日 17:51 ID:f0YdAWLSO
  31. >>1スイーツ臭いな

    無理矢理やられてるわけじゃないのになんで途中から被害者面なの?
    親から事実ねじ曲げられてるのは腹立つだろうけど、
    復讐はちょっと違うと思う
    tes at 2011年09月10日 17:51 ID:fsR5FVNh0
  32. 最初に男だから書きますっていってるのに
    なんなの結局女なの?
    ghjk at 2011年09月10日 17:53 ID:nI2kDu640
  33. 女とわかってからの手のひら返し具合がひどいw
    at 2011年09月10日 17:54 ID:fSb2hTIy0
  34. 釣りであってほしいなむしろ。
    釣りじゃないなら小学校低学年からこんな生活じゃ
    歪んだ性格になろうが、悲劇のヒロインぶろうが
    誰も責められんよ、かわいそうにとしか言い様が無い。
    ななし at 2011年09月10日 17:54 ID:D9bAoMza0
  35. 兄にさんざんれいぷされてた妹が、
    兄の結婚式の祝辞で全部ぶちまけて去っていく話あったかと。
    結構有名な作家だったような。女の。
      at 2011年09月10日 18:03 ID:aVUkCJgG0
  36. こういう文章を創作だと見抜けない奴はネットすべきじゃない ネットで真実(笑)とか平然と言っちゃっう馬鹿になる
    at 2011年09月10日 18:05 ID:6EkejV2CO
  37. ちゃんと釣り宣言しろって

    真に受けてるぞ
      at 2011年09月10日 18:09 ID:l5mjXuKW0
  38. なにこれ悲惨すぎる
    あ at 2011年09月10日 18:10 ID:FBal72L.O
  39. お前ら安心しろって
    作り話に決まってるって
    aaa at 2011年09月10日 18:15 ID:OCDW.w010
  40. 可哀想だが解決方法はお兄ちゃん離れしかないだろうな
      at 2011年09月10日 18:16 ID:qLLnT6Z.0
  41. お兄ちゃん離れしないとあかんやろこの人
    ガチ依存怖すぎ
         at 2011年09月10日 18:18 ID:njhBzz.o0
  42. 兄ちゃんから強制はされてなかったんだよな

    結婚して嫁に兄を取られるのが嫌なのか
    あ at 2011年09月10日 18:20 ID:AFMG.f8y0
  43. この話自体がたとえ釣りだったとしても、こんな話は現実としてあるからね。
    どれだけかはわからない。全く表に出ないんだから。
    この話は兄妹間だったけど、父親のレイプとかね。
    釣りで済まそうとしている人は、自分の幸せを噛み締めてね。
    at 2011年09月10日 18:21 ID:YsRwoATn0
  44. 創作ならいいんだけどな…
    at 2011年09月10日 18:21 ID:1A8nFqlj0
  45. 女じゃないかと思ってたら
    やっぱり女だった。
    あsげrgれg at 2011年09月10日 18:32 ID:2f1ado8n0
  46. 兄に依存しすぎとか1にも責任があるみたいに言いたい人が多いみたいだけど、性的虐待を受けた彼女に言えることなの?
    名無し at 2011年09月10日 18:36 ID:0aAtK.WFO
  47. かわいそうに…。小学生の頃じゃ大人に逆らえないよ。どうか>>1が幸せになりますように
    ナナシ at 2011年09月10日 18:47 ID:ZzF..OXPO
  48. 似たような文章構成のスレ前にもあったぞ。
    あ at 2011年09月10日 18:55 ID:ZrZ2Orh.O
  49. 一人称『俺』にしろって言われて直したけど所々『私』のままだったから女だと解る
    釣りとしてコピペ作ったけど女だと反応悪いこと知って急遽変更したんだろ
      at 2011年09月10日 18:58 ID:HUv8sJ5ZO
  50. またこいつか。いい加減胸糞悪い近親ネタやめてくれ
    774 at 2011年09月10日 18:59 ID:DfAxVvHYO
  51. 強要されてたわけじゃないとか言うけどこれは洗脳だろうが。
    小学生女児に抵抗なんてできるわけない。
    まだ完全に兄から解放されてるようには見えないから1は専門機関受診して然るべき治療を受けるべき。
    それから録音でもなんでも使って証拠固めてから兄を地獄へ落とせ。
    ケツ毛まで全て毟ってやれ。
    名無し at 2011年09月10日 18:59 ID:tdhR79ehO
  52. 腐れホモばっかりだな
    あ at 2011年09月10日 19:04 ID:8rWemckeO
  53. こういうのは2次だけで充分です・・・
      at 2011年09月10日 19:07 ID:IXHpoxGC0
  54. 典型的な被虐待児の感覚だろ
    兄のことが本気で好きなんじゃない
    そう思い込んで「強要されたのではなく自分が主導権を握っていた」んだと自己防衛を図ってるだけだ

    兄も最低だが親が終わってる
    なんでわざわざ兄に生活品を届けさせたんだよ?
    ちゃんと引き離して病院へ連れて行ったり療養させるべきだった
    今からでも遅くないからちゃんとカウンセリング受けて欲しいが、親が親だもんな・・・
          at 2011年09月10日 19:07 ID:6cR3uQWT0
  55. >1は悪くないよ。一方的に悪いのは兄だよ。だって、小2の子供になにができたっていうんだ?拒むという選択肢さえ思い付かないように調教されてきたんだろう。
    復讐したい気持ちよくわかる。でも、>1はこうやってネットで思いをぶちまけるでもなんでもいいから、過去を見つめて清算し、幸せになった方がいい。幸せになれなくても、破滅しても復讐したいというのならそれを誰も止める権利はない。でも自分は、1に幸せになってほしい
    あ at 2011年09月10日 19:11 ID:ocbP8O5a0
  56. 55
    >当時の俺はそれを喜んで受け入れていました。

    65
    >嫌なら止めるけど、もう相手をしない。そう言われていたから俺には

    >当時はむしろ兄が喜ぶことを自分の喜びに感じていたようにも思います。

    118
    >ですが、俺はイラマチオが好きだったのでわざとそこを責めずに焦らすような事をしていました。

    >わざと兄を怒らせてイラ○チオをさせたりもその頃にはしていました。

    アホ妹は共犯者で、どっちかっていうと被害者は両親の方なのに、
    両親に対して効果的な復讐って…ちょっとコワイ
    まあ、ウソなんだろうけど・・・

    超聖水にはワロタけどね
      at 2011年09月10日 19:13 ID:s3gmm9Xx0
  57. >>1は女ってばらしたあとは兄貴より母親のことばかり悪くいってるのが恐ろしいわ
    糞最低で犯罪者な兄貴なのに好きなんだろうな…洗脳って怖い

    まぁ釣りなんだけど
      at 2011年09月10日 19:47 ID:FvRa8gfEO
  58. 逆に兄貴を辱めちまえよ
      at 2011年09月10日 20:06 ID:P.Q15yat0
  59. 完全に洗脳されて歪んじゃってるな
    悲劇のヒロインぶってるとかよく言えるわ
    1には幸せになってほしい
    ルー at 2011年09月10日 20:24 ID:prpvE1Jm0
  60. 処女喪失がバイブってのはどうなんだ?
    面白いのか?
      at 2011年09月10日 20:24 ID:zRKWU.vY0
  61. 男なら続けろと言われてから、
    男設定で話を始めるまでが短時間で迷いがない。

    その後も急な設定変更にもかかわらず
    2〜4分以内でないはずエピソードとかを丁寧に書き混んでいる。
    たぶん、腕の見せ所。文章は上手い。

    フェラした当事者にしては、
    その部分の描写が第三者視点がほとんど...
    経験不足


    「復讐」という言葉を出してるのに、心理描写が少なすぎる。
    性に対する嫌悪感とか男性不信とかの心理描写があれば、
    もう少し女性被害者っぽくなるのだが、それが皆無。

    可愛そうな妹が急遽考えた想像話では、
    「セルフフ○ラをするためのマンぐりがえし」
    はなかなか思いつかない。その他、節々にオッサン臭…

    という理由で
    SSは書き慣れてる妄想SEX好きな喪女の可能性もあるが
    たぶん、AV見過ぎておかしくなりつつあるオッサンの創作
        at 2011年09月10日 20:33 ID:s3gmm9Xx0
  62. さいきんクソ女ふえすぎだろ つまんねースレたてまくりやがって
    さ at 2011年09月10日 20:38 ID:mrfX6kGxO
  63. マジレスすると
    2chにアドレスを晒せ
    全力で両親も兄貴も潰してくれるから
    自分も道連れになるが
      at 2011年09月10日 20:40 ID:HG8j3sRt0
  64. 丁度年齢差同じの兄妹の妹側だったけど、妹側が小中学生の頃は
    上は口・体力・知力・腕力何もかも絶対的な差がある権力者だよ。
    それでもし力と言葉で小学校低学年を洗脳したら無理。逆らえない絶対に。

    こっちは性的な事は事故以外無かったが、趣味や思考を「異論は認めず
    合わせる」事が必要だった時期があったのは確か。
    対等な関係になったのはお互い30超えて双方家庭を持ってからだ。
      at 2011年09月10日 20:40 ID:YkKDfSPy0
  65. また女か うざっ
    あ at 2011年09月10日 20:59 ID:vYJkZWxD0
  66. 親と言ってもしょせん人間なんだよ。
    状況によって子どもへの評価がフラフラ変わるのはよくあること。そのことが残酷な場合もあるけどね。

    彼氏もできそうにない娘と、良家のお嬢様つかまえて人生上々な息子ならどうしても後者の方をひいきしてしまう。結婚相手の家族の前とかならなお更。
    それと、親は異性のわが子に甘く同性のわが子に厳しくなりがちなのも人間ゆえなんだよねえ・・
    >>1にとって男の家族は兄が占める割合が大きすぎて父親の存在が希薄なのかな?

    まあ、事を急いて結婚式で暴露しても上に書いてあるように望んだ結果は得られないだろうから、兄が嫁に飽きて浮気を考え出すあたりで不倫してしっかり証拠を収集しつつ復讐の準備をするほうが効果的なんだけど・・・だれも幸せにはならんがな。この妹を本気で夢中にさせる男が出てこない限り。
      at 2011年09月10日 21:00 ID:0WG7j1gt0
  67. 洗脳されたから、1は兄の世話を焼かされてるんじゃないのか。
    1が自由に自分自身のために人生を歩んでいくのが一番の復讐だよ。

    小学生の妹を裸にして性的虐待なんて、まともな人間のすることじゃない。
    ゾッとしたと同時に、1が不憫でたまらなくなった。

    1が幸せになりますように。
      at 2011年09月10日 21:01 ID:8pxwmEzXO
  68. >>邪魔な母親いるから何もできないですけどね。
    >>邪魔な母親いるから何もできないですけどね。
    >>邪魔な母親いるから何もできないですけどね。
    >>邪魔な母親いるから何もできないですけどね。
    >>邪魔な母親いるから何もできないですけどね。
    >>邪魔な母親いるから何もできないですけどね。

    邪魔な母親がいなければ…
         at 2011年09月10日 21:14 ID:s3gmm9Xx0
  69. 男の人は、性的虐待の被害女性より、小児性愛者の加害者男性の方に感情移入するものなの?
    ちょっと怖い at 2011年09月10日 21:55 ID:2lGOcR2IO
  70. これ思い出した。

    192 :愛と死の名無しさん :2008/10/04(土) 18:23:23
      いろいろな意味で最悪なケースを経験した事がある。友人(新婦)の結婚披露宴で。司会者が、親族や友人のところに行って、新郎新婦のことをインタビューしていて(「どんな方ですか?」とか)、新婦の弟も笑顔で答えていて、和やかに進んでいたんだけど、新郎の妹(高校生)にインタビューが行った時、「私は幼少の頃から、兄から性的虐待を受けていました。毎日毎日、夜中になると兄が私の布団の中に入ってきて… 今回、兄が結婚するからやっと解放されると思ったのに、兄ったら『久美(新婦の名前)はマグロでつまんねえ。マンコもゆるゆるだし。お前の体の方がいいや。やらせろよ! マンコさせろよ!』と未だに私の体を襲ってくるんです。久美さんの体が魅力的でないから、未だに私が襲われるんです。久美さん、ちゃんと兄の相手をして下さい。兄を欲求不満にさせないで下さい。これからは、兄が私の体を襲わないようにして下さい。お願いします」
      と、クドクドと語り出した。具体的にどんな行為をされたのかとか、生々しく語っていたからみんな唖然として。親戚の人々がその妹を連れ出そうとしたら、「久美さんのせいでー 兄がますます欲求不満になっちゃったんだよー」と叫びながら出て行った。

      後日、すぐに新郎新婦は離婚。新郎の親は教師、新婦の親は警察官だったから、教育関係者や警察関係者も多数出席していて、悲惨だった。今思うと、その妹は披露宴の初めから挙動不審で、メンへラっぽかった。長年の虐待によってそうなったのかな。しかし、とにかく新婦とその両親が可哀想だった…
    ななし at 2011年09月10日 21:57 ID:bgEtocy80
  71. 当時の家庭環境は分かり易く見えましたね
    多分結婚する気は微塵もないと思います
    この母親にしてこの兄貴ありですね
    女ならやりたいようにやるものだと思います
    14Fs at 2011年09月10日 22:15 ID:l4.PVt1W0
  72. なんだよただのクズ兄とブラコン妹の話じゃねーか
       at 2011年09月10日 22:49 ID:sCLokWBr0
  73. これ立派な性的虐待だろー
    兄貴を強請れよ
    親でも構わない

    「結婚式でバラされたくなかったら慰謝料寄越せ
    生前贈与しろ、そしてお前等とは縁を切る」でおk
    at at 2011年09月10日 22:58 ID:yywrT.Ek0
  74. 読んでて具合悪くなった。きょうだいはよく観察しないといけないな。
    B at 2011年09月10日 23:57 ID:w69ZmmIL0
  75. なんだ女だったのかよ
    つまんね
      at 2011年09月11日 01:07 ID:KIncpTwVO
  76. 関係ないところで女アピールするやつを叩けよゴミカス
      at 2011年09月11日 01:21 ID:fjHvw3D30
  77. 女だったのはいいとして、一人称を僕にする訳にはいかなかったのか。あ、死のう
    at 2011年09月11日 01:25 ID:uzciQAGCO
  78. お っ さ ん 乙
    at 2011年09月11日 01:28 ID:2V2ytOfqO
  79. 男として書き出したなら最後まで男でいろよ
    無駄に期待させんな
      at 2011年09月11日 01:56 ID:RIdcvl1pO
  80. こんな性的虐待一生消えないトラウマ確実だ

    気の毒に…
    at 2011年09月11日 02:37 ID:uzciQAGCO
  81. このクソ兄まじでしんじまえカス
    at 2011年09月11日 02:39 ID:2V2ytOfqO
  82. とてもじゃないがこんな兄みたいな真似出来ないが、どこかでうらやましい、こんな破滅的なことをしてみたいと思ってしまう

    一人っ子で本当によかった、家族や友人が、俺が優しく育つ環境にしてくれてて本当によかった
    名無し at 2011年09月11日 03:53 ID:H5kspiMkO
  83. 性的虐待受けた人は精神的に歪みが起きちゃう。自覚なしに考え方がコッチから見たらおかしい!ってこともある。どうしようもできないことじゃなくて本当に簡単なことでも自分を沢山犠牲にして堪えたり、色々。。

    普段全然普通でも抱えてるモノがやっぱり大きいから、虐待を受けていなかった人との違いはある。

    自分では普通なはずなのにどこかでおかしかったり、訳のわからない家族の言うこと聞いたり
    いつか全部が本当に嫌になって、ぷつんてなっちゃうときが心配。

    自分の欲で人ひとりの人生おかしくするなんて本当なんなんだ。
    病院行ったってカウンセリングを受けたって、過去も傷もなかったことにできないんだよ。
    失った時間も全部、かえってこない。
      at 2011年09月11日 04:06 ID:G6u6fdFHO
  84. 女のレスって臭すぎ
       at 2011年09月11日 04:34 ID:QTUvyK9b0
  85. cuty-doll.k
    何処も
    新古田久美子 at 2011年09月11日 05:09 ID:l8oVgGaIO
  86. 自分の父親と叔母がまさにこんな感じだったから、このスレは自分には重く感じた。
    叔母はまさにこの>>1と同じだったよ。被害者なのに、兄に恋愛感情がある訳でもなく憎んですらいたのに、執着してた。
    うすぼんやりとは理解出来る。それに併せて>>1は幸せになれない事も。
    そう断言出来る理由は、私も父に犯されてたからだ。
    男を呪いながら、開き直って同性愛者になる事も出来ない。この>>1ならその苦しみが分かる筈だ。

    馬鹿馬鹿しいかも知れないけど、>>1がここを見ている事を祈って進言したいと思う。
    男を、兄を許せる日はやってこない。私がそうであったように、だ。
    普通ではないのだから普通の幸せは望めない。金を貯めろ。金があんたの望みを叶えてくれる。
    サウザーよろしく「愛などいらぬ!」と吐き腐る人生を必ず金が救ってくれる。
    愛し愛される事だけが、女の幸せではないって事を周りに見せ付けてやれ。

    そろそろ恥ずかしいスピーチは止めて、ここまでにするわ。
    まぁ頑張れよ。
    名無し at 2011年09月11日 05:26 ID:6E9V6bwjO
  87. 俺の精子返せよ!!!!!!!!!!!
    あ at 2011年09月11日 06:25 ID:GWHt8zUW0
  88. 身内の女に手出す奴なんて、嫁の姉妹に色かけたりとか娘が出来たら何も分からん二、三歳のうちから仕込みそうだから教えてやれよ
    そんな不良物件先に教えてやれ
    言わなきゃそのうちまた被害者が出来た時、逆に向こうの家族に恨まれそうだけどな
    (ω) at 2011年09月11日 07:50 ID:DFlDVhP70
  89. おっさん無理するなよ
      at 2011年09月11日 11:57 ID:1xbcPj.g0
  90. はあー?さっさと親とも兄とも縁切ればよくない?
    もう大人なんだから、そこに留まる必要ないじゃん
    . at 2011年09月11日 13:08 ID:PYfyn86QO
  91. >>1は完全に兄に精神的に依存してるっぽいな
    子供のころからの兄の調教のせいで
    兄も両親もマジでクズ
    at 2011年09月11日 14:16 ID:qd1FkXzu0
  92. 女の釣りはつまらん
    あ at 2011年09月11日 16:21 ID:qt7EtFkI0
  93. きめぇ
    あ at 2011年09月11日 16:54 ID:OlSqomJjO
  94. またおまえらの大好きなメンヘラか
    at 2011年09月11日 17:27 ID:uuCIt0OJ0
  95. 私って一人称を最初使ってたので女だろうな‥とは思ってたが、聞いて欲しいからって男設定にするのは辞めて欲しい
    あ at 2011年09月11日 18:38 ID:ZgMmFrSrO
  96. 女ってわかったらチンコがおさまった。
    あいうえお at 2011年09月11日 20:29 ID:OkqzbyH20
  97. わっふるわっふる
      at 2011年09月11日 22:11 ID:TfsJcdAF0
  98. ちょっと思い当たる親族がいたからコレいつの話しだよと思った
      at 2011年09月11日 23:04 ID:eGNM4M.GO
  99. ホモすれかと思ってわくわくしたのに
    あ at 2011年09月12日 03:37 ID:GAAI28woO
  100. 被虐待児の精神は歪んでしまうから
    兄に対して有り得ない対応をしてしまうけど
    それもこれも虐待の成果からなんだよ

    単純に逃げろよとか拒めよとか親ごと訴えろとか無理だよ
    出来ないように育っているのに

    理解できないうちから理不尽な要求に屈服して
    自分の自尊心を汚されていた。穢した相手に評価される事で
    癒されていた。そんな誤った心のバランスをもう根こそぎ
    治療しなければ幸せになれないよ
    でも、なんとかどんな手段辿ってでも幸せになって欲しい
        at 2011年09月12日 15:20 ID:jNrDU6Bz0
  101. 兄妹相姦って多いんだな…
    年齢差があると特に。親は気をつけた方がいいのかもね
      at 2011年09月12日 18:58 ID:5vswy5Et0
  102. これ、割とガチで人事だとは思えないんだが…
    A at 2011年09月13日 01:11 ID:Lp.jZPtV0
  103. 男ってまじで女の性被害に無関心だよな
    先天的なものではなく後天的な刷り込みだと思うけど無自覚で傲慢だから手に負えない
    ぶっちゃけ少子化とか憎しみの煽りだろ
    平等になった途端に潜在的な不平等が浮き上がる
    男なんて腐った生物は皆氏ねばいい
    神様の設計ミスだからしょうがない
    名無し at 2011年09月13日 05:45 ID:yJX5GUWYO
  104. 神は救いはしない純然たる真実を与えるのみ
    BV―B at 2012年09月13日 04:20 ID:w.YAzlPjO