2014年02月08日

佐村河内を絶賛してた奴の書き込み読むの楽しすぎwwwwwwwww




1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 18:53:14.73 ID:jhWocFRT0

彼の作品には、被爆二世である、唯一の痛み、悲しみ、辛さを感じれます。
次第、オーケストラと合流し、壮大なマグマのごとく噴火する。彼の中に眠る遺伝が呼び冷まされたかのようです。
弦楽のハーモニクスがとても綺麗で魅了されます。
所々で奏でられるコラールでは、私の感情を揺さぶりまして、感極まってます。やはり、彼はタダモノではないと、改めて思いました。
私の隣にいた女性は感極まって、目頭を何度も押さえていたのが印象に残ります。
演奏が終わり、拍手喝采とブラボーの嵐。これだけ強大な作品を演奏した京響もそうだが、それを表現し的確に指示、長時間立って指揮した秋山氏も凄いと思った。
秋山氏が拍手に応え、客席にいた佐村河内氏に賛美した。彼は席を立ち、杖に必死に捕まりながら壇上に上がり、秋山さんと抱擁した時は、拍手も一段と大きくなり自然と涙が出た。この拍手は彼のものです。

歴史的1日、佐村河内守 交響曲第1番全曲演奏会 / クラシックどっぷり日記



いかにクラシックオタクがただのカッコつけだけで音楽聴いてるかわかるなw






5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 18:55:14.01 ID:jhWocFRT0

クラシックも好きでコンサ−トによく行くが、この交響曲のCDを毎日、聞くことになるとは。
無駄のない一音、壮大で緻密な計算をされた構成、なによりもバタ−くさい、まねものではない1時間21分の超大作、佐村河内守の音楽。
名前にとらわれず、すなおになれば、この交響曲の凄さがわかると思う。絶対に現れることがないと思ってた、天才の作曲家と同じ時代にいることに、感謝をしたい。



まねものどころか貰いもんっすよwwwwwwwwwwwwww



6 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 18:56:03.52 ID:9zpR7ixQ0

こいつらが今どんな顔してるか見てみたい



7 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 18:56:14.74 ID:z00HK1Sv0

まったく誰が作ったかで評価するもんじゃないな

値札がなければ宝石の価値が分からん奴と一緒だ



10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 18:58:09.01 ID:9lp6mkLi0

この手のって「障碍者評価する自分最高」的な公開オ○ニーだからな 

これでキレる人ってのは絶頂の邪魔をされているわけだから気持ちは分かる



11 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 18:58:25.63 ID:ZQ/ZyNRE0

騙された・・・これは詐欺だ!!

私は詐欺にあったのだ!!


とか普通にいいそう



14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:00:05.81 ID:z00HK1Sv0

>>11

障害者を装って乞食してたら詐欺だけどな
 
障害者だから価値があると思ったなんて恥ずかしくて言えねえ



12 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 18:58:53.98 ID:dxy3e3J90

こういう奴らはすぐ手のひら返すよ

絶賛した恥ずかしさを否定する為に「胡散臭いと思ってたよ俺は」とか言って

今度は必要以上に叩き始めて自分の発言を打ち消そうとする



13 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 18:59:44.46 ID:4pr5nYI10

今回の発覚で初めて存在を知ったわ

見るからに胡散臭いのに持ち上げてた奴ってw



15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:00:33.36 ID:jhWocFRT0

全く耳が聞こえない作曲家、といえばベートーヴェン。

『ベートーヴェンの再来』と言われるほど、

その音は厳しく、緻密で、明らかに後期ロマン派を引き継ぐものだった。

このCD、無伴奏の「シャコンヌ」を聴かれると、バッハの正当な継承者現れる!!

との驚愕と印象を持たれるだろう。



非常勤講師が片手間のアルバイトで作った曲と同レベルなのかよwwww

ベートーベンとバッハ大したことねーんじゃねーの?wwwww




16 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:00:47.67 ID:puqJ3U3N0

腹いてえwwwwwwwwwwwwwwww



17 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:01:34.72 ID:9lp6mkLi0

食品偽装の店に三ツ星つけたくらいの気まずさはあるね



18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:02:00.05 ID:QUWHFfJ50

クラシックオタクのキモさは異常

絶対自分の書き込みに酔ってるよな



19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:02:43.05 ID:IdB357am0

今頃枕に顔埋めてジタバタしてるだろうな・・・



26 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:07:42.91 ID:9sn+U+m10

>>1のやつの日本語能力やばすぎて小学生の作文みたいだな



28 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:09:39.32 ID:RPM/XuwU0

クジラックスどっぷり日記かと思った



29 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:12:16.27 ID:jhWocFRT0

■五木寛之 小説家 代表作「青春の門」シリーズなどヒット作多数

「現代で1人だけ天才芸術家をあげろと言われれば、それは佐村河内守だ」


■野本由紀夫 玉川大学教授(音楽学者) 
HIROSHIMAについて

「言ってみれば1音符たりとも無駄な音は無い」
「これは相当に命を削って生み出された音楽」
「初めてこの曲を聴いたときに私は素直に感動した。そして非常に重い曲だと思った」
「言葉で言い表す事自体が非常に薄っぺらになってしまう」
「1000年ぐらい前の音楽から現代に至るまでの音楽史上の様々な作品を知り尽くしていないと書けない作品」
「本当に苦悩を極めた人からしか生まれてこない音楽」


■許光俊 音楽評論家、慶応大学教授

もっとも悲劇的な、苦渋に満ちた交響曲を書いた人は誰か?
耳が聞こえず孤独に悩んだベートーヴェンだろうか。ペシミストだったチャイコフスキーか。
それとも、妻のことで悩んだマーラーか。死の不安に怯えていたショスタコーヴィチか。あるいは・・・。
もちろん世界中に存在するすべての交響曲を聴いたわけではないが、知っている範囲でよいというなら、私の答は決まっている。
佐村河内守(さむらごうち まもる)の交響曲第1番である。


■三枝成彰

「作曲者はベートーベン並みの才能の持ち主」 




自称クラシック上級者さんもう二度と音楽語んないでくださいwwwww




37 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:17:31.13 ID:RPM/XuwU0

>>29

昔のエロ本のグラビア写真に書いてあった謎ポエムみたい



52 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:23:26.64 ID:abmG2w1v0

>>29

>本当に苦悩を極めた人からしか生まれてこない音楽

これ言った人今すごい恥ずかしいだろうなwww



112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:48:38.11 ID:ro9RV2GU0

>>29

くそわろた



39 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:18:03.25 ID:9sn+U+m10

>>1のブログの最新記事ワロタ



何と言っていいのやら、今まで東京、京都、東京に生で聞きに行き、それがまったく違う人作品だったなんて…。
売名行為だと言われてもしょうがない気がする。
これまでの経緯は、やはり耳が聞こえなくて、恐ろしいまでの記憶力で作曲し、被曝二世が作ったということに大きな意味があると思います。
まったく普通の作曲家が作ったのであれば、現代音楽で止まって世に脚光を浴びたのは、作品の本質だと思います。



42 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:19:31.89 ID:sKV3JoQL0

新垣=ベートーヴェンってことで勘弁してやれよwwww



62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:26:24.05 ID:WgqmNsVM0

バカばっかりだな

佐村河内のHIROSHIMAに感動して涙を流した一人だが

それの何が悪い。何ら恥じることはない

そもそも俺は曲そのものについて感動しただけだ

そして曲そのものに篭められたメッセージ性に心打たれただけだ


音楽に罪はないんだよ、アホ



65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:27:28.87 ID:z00HK1Sv0

>>62

まあ曲の質は変わってないんだから聴き続けてもいいんだよ?ん?

好きだって言い続ければいいんじゃない?ね?


119 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:50:26.82 ID:ycohYyy70

苦悩だの努力だの佐村河内守の経験込みで評価してた癖に

ゴーストがバレると音楽だけで評価しろってかwww


91 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:36:20.39 ID:pZhG2vUj0

純粋に曲だけを褒めてた奴なんていねえよwwwwww

付加価値付加価値wwwwwwww



63 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:26:59.51 ID:jhWocFRT0

>>32
>国内の音楽評論家の中でも厳しい批評で知られる野本由紀夫をして「本当に苦悩を極めた人からしか生まれてこない音楽」といわしめ
>音楽評論家の許光俊は、同作を「世界で一番苦しみに満ちた交響曲」と評し、「これに比べれば、ショスタコーヴィチですら軽く感じられるかもしれない」と述べている。


※ショスタコーヴィチ略歴

1917年 2月、街路上で同年配の少年が警官に殺害されるのを眼前で見る。(11才)
1921年 通っていた音楽校を中退。(15才)
1922年 父が死去。(16才)
1923年 当時不死の病であった肺結核と診断される。初のピアノリサイタル(17才)
1930年 バレエ音楽「黄金時代」完成し、レニングラードで初演。失敗する。(24才)
1931年 バレエ音楽「ボルト」完成し、レニングラードで初演。同じく失敗する。(25才)
1948年 ジダーノフ批判。仕事をクビになる(42才)
1954年 8月、ソ連人民芸術家の称号を授与。9月、国際平和賞受賞。12月妻死亡(50才)
1955年 東ドイツ芸術アカデミーの準会員に選出される。11月、母ソーフィヤ死去。(51才)
1975年 肺がんで死ぬ(71才)



新垣さんどんだけひどい目にあってきたんだよwwwwwwwww




68 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:27:53.32 ID:sXBMzV2Z0

>>63

クソワロタ



69 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:28:21.47 ID:Wh2DpZA60

アマゾンの低評価レビューが評価されていてワロタ



71 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:28:25.54 ID:9lp6mkLi0

むしろ定期的にこういうことするべきだと思うんだよ

 

73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:28:52.81 ID:MLGkz9yX0

あのグラサンは何なの?



75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:29:47.62 ID:FUk2w3cI0

>>73

嘘つきは目を隠す



89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:34:44.80 ID:CsJVN5Wo0

耳悪い人ってあんなまともに発音できないだろ

何で誰も突っ込まなかったの?



95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:38:36.59 ID:0EISAYXq0

手の包帯も「今はピアノ弾けません」の予防?



144 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:00:10.03 ID:FUk2w3cI0

クラシックと不幸は相性がいいからな



147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:00:50.43 ID:jhWocFRT0

M.としさん 評価★★★★★(5.0)

日本に初めて多重の障害での交響曲
TVで佐村さんの苦悩と障害を持ちながらの交響曲、難聴からこれまでの曲と決別して音を想像とイメージで書かれた音譜には、是非聞く価値があるとおもいました。
素人ですが、苦悩や喜びの色が見えました



絶対見えないっすwwwwwww気のせいっすwwwwwwww



162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:07:29.54 ID:jhWocFRT0

感謝超星さん
40代/男性
購入者  評価★★★★★ 5.00
投稿日:2011年07月31日

日本人なら絶対に聞くべし

まず、この作品そのものの素晴らしさが高い評価を得ている事をを感じて頂けると思います。
佐村河内守さんといえば、ゲーム「バイオハザード」「鬼武者」の音楽が有名です。
しかし、彼が実は耳が全く聞こえない作曲家だと知ったらどう思うでしょう。
被爆二世として広島に生まれ、常に耳鳴りなどの轟音が鳴り響くのです。
補聴器は使えません。音を失った轟音の闇の中で、聞こえていた頃に培った
絶対音感を頼りにつむぐ自分が作曲した音楽がまったく耳では聴こえない上
24時間耳鳴りの轟音が止まらないという壮絶なコンディション。
「音が聴こえない中、音でどこまでの音楽を作れるか」
そんな中から生み出された「本物」を聴く。
あなたはそれだけの感動が得られるでしょう。
また、難解なためCD化は困難と言われて来ました。しかし、とうとう実現しました。
大友直人指揮、演奏が東京交響楽団という豪華な楽団。
交響曲第一番「HIROSHIMA」は、戦後の最高の鎮魂曲であり、祈りと鎮魂
これはもう涙なくしてきけませn。
2010年8月の京都での生の演奏を聴きましたが、CDは負けじとすぐれたプレスになっています。
本物を追求する人はぜひとも聞いてみましょう。また、本「交響曲第一番」も併せて読む事をお勧めします。



「本物」を聴くwwwwwwwwwwwwwwwwwww



224 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:41:59.29 ID:jhWocFRT0

itunesのレビューが名文揃いだった



堂々たる交響曲

レビュー : katsuosh

「鬼武者」の作曲者で全ろうの佐村河内による交響曲。
ショスターコヴィチのような暗いはじまりだが、第3楽章は、佐村河内こそが「ロマン派の継承者」であることを
教えてくれる。ここには、彼に楽曲のインスピレーションを与えたという障がい児への思いが浮かぶ。
彼の過酷な人生は著作「交響曲第一番」にくわしいが、「交響曲は人生の表現」という表現がピタリとする大力作
である。YouTubeには録音の際のメイキングがある。東日本大震災の余震の中での収録であったことが分かる。
現代では彼しかいない

レビュー : チョコ&クッキー&パーティー

恵まれた現代人ではこのような曲は作れないんだなとわかりました。
命を削りながらの作曲。感動しました



新垣さんめっちゃ現代人っすよwwwwwwwwwwww




165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:08:17.42 ID:FUk2w3cI0

クソワロタwww



216 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:29:09.02 ID:4ggF7Tqn0

腹痛いwwwwwwwwwww



217 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:29:56.08 ID:QUWHFfJ50

こっちが恥ずかしくなる



155 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:03:26.27 ID:wcSArJNo0

どいつも曲じゃなくて難聴しか見てなかっただけ

差別はいけませんねぇ



115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 19:49:55.30 ID:bpmMwtmS0

逆に考えるんだゴーストライターが天才だったと…



177 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:11:27.41 ID:kpaYSAym0

そろそろ新垣のゴーストライターが名乗りでてもいいはず



146 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:00:39.24 ID:kpaYSAym0


こうなってくるとベートーベンも怪しいな




149 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/07(金) 20:01:22.77 ID:jhWocFRT0


>>146

常識で考えて耳聴こえないのに作曲できるわけねーよなw



http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1391766794/


詐欺とペテンの大百科


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/michaelsan/51820039
この記事へのコメント
  1. とばっちり受けるベートーベンwwwww
    だけど昔の話だからいくらでも盛り放題だから実際のところはもう誰も分からないんだよなぁ…
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:06 ID:NqN7RroY0
  2. こいつが作曲していようがいまいが、その楽曲の素晴らしさとは関係の無いことだろ
    要はゴーストライターが凄かったというだけの話だろ
    例えばドラクエのメインテーマが実はすぎやまこういち作曲じゃなかったとして、
    それであれが名曲じゃなくなるのかって話。誰が書いてようが名曲は名曲でしょ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:07 ID:lMRpD0hb0
  3. ベートーヴェンへの熱い風評被害
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:08 ID:LXJRrN7v0
  4. 初めて聴いた時からボロクソ言っといてよかったわ、はっきり言って一回聞き切るのも苦痛なくらい音が調和してない

    ベートーベンは難聴抜きにしても名曲だから何百年も引き継がれてるけど、評価してた識者の皆さんはヒロシマをどうするんかね?流石に世界は馬鹿ばかりじゃないからね 笑
    at 2014年02月08日 00:14 ID:ygAzW.ed0
  5. 作品だけを褒めればいいのに
    作者のバックボーンとかを装飾ゴテゴテで語っちゃってるのが痛い
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:16 ID:i84k2x0h0
  6. これ騒動前に聴いたけど、あんまり良くなかったなぁ。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:18 ID:jfGy928.0
  7. >>2
    順序が逆。
    すぎやまこういち氏は、ドラクエの音楽が評価されて、そこで「実はウルトラマンやガッチャマンなどの音楽を手掛けた人物」と再認識さようになった。ドラクエがなければ、名前がここまで表に出ることはなかったはず。
    佐村河内は、「難聴、被爆二世」などの先入観・付加価値が先にあった。ゆえに、曲の出来は二の次。凡曲でも「でも苦労して作ったのだから」として評価されてしまうだろう。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:19 ID:T5jKehSV0
  8. 作っては無いけど曲は現実にあるわけだし、その曲はいいってことなんだろ
    聞いた事無いが
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:20 ID:up91Q6nm0
  9. >>2
    曲が素晴らしかろうがどうでもいい
    「壮絶な苦労を経験してないと書けない」だとか「被ばく二世である痛み悲しみが〜」とかって知った振りして評価してるバカが面白いだけ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:21 ID:xQVE7fz60
  10. 作曲者が誰であろうと名曲ではないことは確か
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:22 ID:uno9cEFC0
  11. まぁ感想を述べるだけで済ますべきで、見てもない事を評価に入れるべきじゃなかったなw
    多くの人はそういう物語を作品から推察できる想像力はないんだと考えた方がいい
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:23 ID:up91Q6nm0
  12. ここらへんのやつらはニワカだから仕方ない


    俺の親はガチのオタだからCD5000枚、
    バイオリン ピアノも出来るお
    っふくdh at 2014年02月08日 00:24 ID:yn8ZDtnV0
  13. こいつら今どんな顔してんのか想像しながら読むのおもしろいわwww
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:24 ID:QSmnoGA.0
  14. まぁこんな事件あったから叩かれても仕方ないとは思うけど、純粋に曲としては悪くないしいい曲だと思うよ

    聴いてないけど
    名無し at 2014年02月08日 00:25 ID:cWjwDien0
  15. 俺がこのレビュアーだったら
    「ある日もう一度ちゃんと座ってじっくり聞いてみた。そしたら全然大した事無い事に気付いた。多分前のレビュー書いた時は疲れていたのだろう。そう思ってた矢先に例のニュースを知った。やっぱりそうだったかと思った」
    というレビューを書いて恥の上塗りをしてみる
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:27 ID:up91Q6nm0
  16. 誰が作ったとか関係なくね?米2に完全同意。
    あ at 2014年02月08日 00:28 ID:9FwI.NL60
  17. 音楽は詳しくないけど、オーケストラは喫茶店で流れてるやつが最高だと思うよ。
    BGMよ、BGM。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:30 ID:mS3ikVKd0
  18. 要はケチがついてしまったってこと
    音楽が心に働きかけるものだとするならば、そういうケチもまた心に働きかけて
    雑音混じりの音楽と感じるようになることも無理は無い
    純粋に音楽だけを聴いて…なんてのは大衆には土台無理
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:30 ID:up91Q6nm0
  19. 本スレ>>39みたいに書かないで「僕は自分でもわからぬうちに新垣という隠れた天才を佐村河内の曲を通して発見していたのだ!」とか書いとけばいいのにな。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:31 ID:NT47h4BN0
  20. んで、このレビュー書いてるのもゴーストライターなんですけどね
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:36 ID:X8UeC39w0
  21. しかし、絵画も音楽も作者のバックボーン含めて考察するところはあるからしゃーない
    ゴッホの自画像だってゴッホ自身を知ってるかどうかで見方は変わるだろ?

    まぁ持ち上げすぎなのも事実だけどさ
    名無し at 2014年02月08日 00:38 ID:oZtGEMtv0
  22. 三枝成彰「作曲者はベートーベン並みの才能の持ち主」

    これセーフじゃね?名前出して褒めてないし
    で、でも・・・・・・・・・・・・・・・・(大爆笑)
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:39 ID:slvSpyrB0
  23. ※2って、ウン十万円するとされるワインを飲んで大絶賛した後それが実は数百円のワインだって聞かされた時にする反応と似てる
    馬鹿丸出しの言い訳乙でーす。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:39 ID:sKY286VI0
  24. HMVの低評価のレビューがすごい

    わかる人にはわかるんだなあ
    at 2014年02月08日 00:40 ID:4q5ggA3J0
  25. なんつーかゲイジュツって作品そのものより作者の生い立ちとか経歴で評価されるところが大きいのかね。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:40 ID:f1ZkrfD10
  26. 絶対音感がーとかもっともらしくいってるけど普通に考えて耳聞こえないなら絶対音感もクソもねーわ
    at 2014年02月08日 00:40 ID:i1af0Im00
  27. ベートーベンも胡散臭いと思ってたけどね。
    耳が聞こえない人間が作曲できるワケないでしょ。味覚障害者が美味しい料理作れないのと一緒。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:41 ID:sKY286VI0
  28. 学校の音楽の授業でも作者の境遇なんかを学んだ上で曲を聴く
    音楽をそういった物語性込みで聴くこと自体は正しいことだと思う
    名無し at 2014年02月08日 00:41 ID:FNYVNAmK0
  29. 持ち上げ過ぎはマスコミのせいだな
    まぁ彼らは持ち上げる仕事ですので
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:41 ID:up91Q6nm0
  30. ※16
    話が違うでしょ。
    この人のバックグラウンドありきの評価なわけで、純粋に楽曲が評価されていなかったのが問題なの。
    いくらなんでも思考が浅くないですか。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:42 ID:qwR5csHV0
  31. ※23
    いや、ワインのたとえだとしてもそれが美味けりゃ美味いってことだろ
    高いから美味いって言ってる方が信用ならん
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:44 ID:up91Q6nm0
  32. 知ったかってたくさんいるのね
    at 2014年02月08日 00:46 ID:rsvTsS8j0
  33. とりあえず曲は好きだからこれからも聴き続けるわ。作曲者名は「新垣隆」てiTunes登録するけど
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:48 ID:jYprsjgn0
  34. 差別問題の深いところを内包してるよなw
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:49 ID:NgKkIq9E0
  35. まさか音楽性は高いとか言い訳する気じゃねーだろうなw
    釣られただけならまだしも、耳まで悪いんじゃ音楽聴く価値ねーぞwww
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:50 ID:xtHOnutW0
  36. 食品偽装の件もそうだけど流されすぎだよな
    味とか音楽とか五感全部に言えるけどそれが本人にとっていいと感じるか悪いと感じるかは人それぞれなのに偉そうに語ってるのが滑稽
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:50 ID:Jkdu6wYC0
  37. ベートーベンはだんだん耳が悪くなっていったわけだが。
    完全に聞こえなくなったのは40くらいだぜ?
    そんな基本的なこともわからんの
    ななし at 2014年02月08日 00:52 ID:eOG.oFc70
  38. 俺オーケストラの作曲できるけど
    耳が聞こえていた期間が長ければ
    聞こえなくなってもしばらく問題無いです
    実際にオケで鳴らしての微調整ができないだけで
    そもそも楽譜とにらめっこしている時間のほうが長いし
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:53 ID:m.sPEbKZ0
  39. 5とかは別にいいでしょ、「作曲者が聾者だからすごい」という評価はしてない。主語を新垣氏にしても通じる文章。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:53 ID:N16At0dp0
  40. ま、この程度の奴が大多数ってことなんだなw
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 00:56 ID:gx0kCSAv0
  41. 新垣氏には作曲続けて欲しい
    障害者ドーピング無しだとどうなるか興味がある
    名無し at 2014年02月08日 00:59 ID:72Q6ydW8O
  42. まあまあ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:00 ID:79a6JvZE0
  43. ※37
    揚げ足とって喜んでるようなやつら、所詮そんなもんだろ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:01 ID:8f7Vvq310
  44. いや、曲はいいんだろ?

    問題は作者が違かったって点なんだが

    このまとめに乗ってるレス全部バカすぎだろ
    報道に踊らされそうなゴミばっか
    あ at 2014年02月08日 01:04 ID:PlKllcB10
  45. 「この人が作ったから」って補正あってこその感想ばっかってことだろw
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:05 ID:xP0wWw5D0
  46. 鬼武者は…っ鬼武者は悪くないだろ!
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:09 ID:f.hJ5THD0
  47. 音楽にはいつの時代も付属品が必要
    音楽だけではなく芸術には全て必要
    ピカソが生前から評価されゴッホがなぜ評価されなかったのか
    芸術なんざそんなものなのだ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:10 ID:SN.yOFLN0
  48. ※2 ※16 ※44
    米2の言う「楽曲の素晴らしさとは関係の無いこと」を持ち出してきたのはむしろ絶賛レビューを書いた人たちの方でしょう。
    「私は作者が障碍者であることや被爆2世であることに関係なく、楽曲自体の素晴らしさを評価する」
    というレビューであれば問題なかったと思う。だから記事中で唯一作者の苦労話に触れてない三枝成彰だけは馬鹿にすべきでないと思う。
    だけど、それ以外のレビューは作者が障碍者であることや被爆2世であることを絡めて絶賛しているわけで、作者の障害・被爆も評価のポイントなわけで。
    「障碍者・被爆者ゆえの苦悩や悲しみが伝わってくる!」なんて言っといて、実は本物の作者は障碍者でも被爆者でもありませんでしたとなれば、そりゃ「こいつの感じた苦悩や悲しみってw」ってなるよ。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:14 ID:LWJ70kTb0
  49. 音楽理論と耳が聴こえてた頃の経験を持ち合わせてたら耳聴こえなくても作曲できるだろ
    名無し at 2014年02月08日 01:16 ID:hg3x8VUl0
  50. ベートーヴェンへの風評被害
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:16 ID:zRPaRTSU0
  51. ※44
    どうでもいいけど「違かった」とかいう日本語使ってるところ、最高に頭悪そうだよ
    うちのPCでは変換できない
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:18 ID:xHuq5eq.0
  52. 「購入当時は涙してよみました。
    作曲自体がゴーストライダーの手によるものだとしたら、オプションの「本」ぐらいどうってことないでしょう。この中のどれだけが真実なのでしょうか。NHKスペシャルでは「腹の座った演技」をしていたので推して知るべしです。NHKは影響力が半端無く大きい。罪の重さも比例する。 」

    ゴーストライダーワロタw
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:19 ID:VzePVofp0
  53. ※2に同意だわ
    「聾唖だから凄い」だとか「被爆二世だから凄い」だとか
    そんな下らない色眼鏡に掛かった評価しかできないなら音楽なんて語る資格が無い
    この曲は聴いたことが無いから分からないが、本当に名曲なのであれば誰が作曲していようが関係無いこと
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:19 ID:lMRpD0hb0
  54. あの似非障害者への賛辞は全部ガッキーに降り掛かってくるんだろ
    ガッキーどんだけ才能あんだよ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:22 ID:FWIm2GvN0
  55. だってぶっちゃけ障碍持ちのほうがカッコイイし
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:22 ID:f.hJ5THD0
  56. ベートーヴェンって後期ロマン派じゃなくね?

    あ at 2014年02月08日 01:23 ID:1hZOc.xM0
  57. 今日のワイドショーで、専門家?作曲家?指揮者だったかな、忘れたけど音楽関係の人が出演してボロクソ言ってたよ。指示書は悪ふざけでしかない、曲自体もダメダメだってさ。
    クラシックって良くわからんけど、人によって評価が全然変わるんだね。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:24 ID:.CGSd4360
  58. ベートーヴェンって耳が悪くなるまでに期間あったのと
    多少悪くなってもピアノを弾くことによって振動が伝わりやすくて作曲したみたいなこときいたことあるな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:26 ID:.xpdMJGX0
  59. 鬼武者あたりの場合は
    かっこいい曲だなどんな人が作ってるのかな?
    ⇒耳が聞こえない人が作ってるのかよスゲー!!
    って感じになるんじゃないの?

    誰々が曲作ってるからこのゲーム買おうってのはあまりないし
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:28 ID:wSLYzNBX0
  60. そら宇多田ヒカルもイタリア人と結婚するわ
    名無し at 2014年02月08日 01:32 ID:2yUfNCBY0
  61. だいたい、今ゴッホとおんなじ絵描いてゴッホと同じ程度の才能だ!なんてインチキを言う評論家はいない。居ても相手にされない。
    名無し at 2014年02月08日 01:35 ID:2yUfNCBY0
  62. 評価の対象が新垣に変わっただけなんじゃねぇの
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:38 ID:i5Y.S1eS0
  63. ベートーヴェンは晩年聞こえなくなっただけでそれまでも腐るほど名曲作ってるから
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:45 ID:.uMX38yW0
  64. このテの感動ウソ話に騙される奴って、ウソが発覚した後でも騙した奴を責めないどころか擁護すらするんだよな

    チョロい金蔓だわwwwwwww
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 01:45 ID:GYcxYa9c0
  65. 痛快だな
    さすがは国産は中国産鰻とは全然違う、とかレビューで書いてて中国産でしたー!って後から発覚した時の似非グルメと同じぐらいザマァ!って思った
    大した能力もないくせに知ったかぶりすんなよと似非グルメも無能クラシックファンも
    今度は絵とかでも似たような事件出て欲しいね
    ちなみに学問の方だとソーカル事件が有名
    いい恥さらしだから知ったかぶりはやめて、分からんものは引用したりすんなって事で
    at 2014年02月08日 01:51 ID:0BsMMTtj0
  66. え?耳が聞こえないからこそ意味があったんでしょ?違うの?
    名無し at 2014年02月08日 01:55 ID:gu8lTZX80
  67. ベートーベンは晩年に聴力を失った
    これすら知らないやつがベートーベン貶すなよ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 02:01 ID:qpUIQHXq0
  68. ※67
    実際にベートーベンの生涯を見たわけじゃないだろ?
    おまえがゴーストライターに騙されてたように全世界の人間が騙されてる可能性もあるんだよ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 02:04 ID:YykhxqkK0
  69. 日本においては
    音楽は経歴や政治、てことが完全に証明された瞬間だな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 02:12 ID:91Njcqvn0
  70. 俺もうかつに何かを発言できんな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 02:21 ID:f.S.wZnG0
  71. 今回の騒動で初めてこの人の事を知ったから
    話題に乗れなくて何か悔しい
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 02:23 ID:bidZ6jOu0
  72. >>62 曲そのものについて感動しただけだ
    そして曲そのものに篭められたメッセージ性に心打たれただけだ

    メッセージ性なんてものは勿論
    曲自体の価値も甚だ疑問という事なんだけども…
    安物偽物で感動出来るなんて何の自慢にもならないよ
    ん at 2014年02月08日 02:24 ID:Es17Kkr30
  73. 社会にとって非常に有益な事件。普段、我々がいかに適当な感覚で何かを絶賛したり貶したりしているのかを再認識できた。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 02:29 ID:FyH8pxpE0
  74. 音楽じゃなくて付加価値を聞いていたということ。
    不遇アピールは話半分に聞いておいたほうがいいね。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 02:36 ID:iZvmH1FQ0
  75. 昔テレビで見たときから胡散臭いと思ってた俺は勝ち組。
    しかしこいつに投資したバカどもって純粋なバカなのかな。
    ななし at 2014年02月08日 02:41 ID:KwVGtgJBO
  76. これだからだれも良い曲つくろうとか思わないんだろ

    違法DLでCDが売れないのは間違いだったな

    もみあげる名無し at 2014年02月08日 02:50 ID:91Njcqvn0
  77. やっぱり話題性だよな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 02:50 ID:Pv4DIr1b0
  78. 聾とか被曝とか関係ねーし曲が良いからだしって言ってる人は
    新垣さんの新作が楽しみで仕方ないだろうな
    名無し at 2014年02月08日 02:59 ID:9.wC5UX60
  79. 元から胡散臭いと思ってたとか言ってる奴wwwww
    名無し at 2014年02月08日 03:12 ID:uyQiYrzl0
  80. 曲単体で評価してるやつだけだな許されるのは

    境遇が〜とか書いてるアホはバッタだなw
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 03:13 ID:jlCW4Fo10
  81. ベートーヴェンぐらいやと聞こえんでも楽譜がかけるぐらいのスキルは身につけてたんちゃうかな?

    こいつはしゃべり方で嘘ってばれるやろwww
    むしろなぜ今までバレなかったんだ(汗
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 03:26 ID:HO7I0cGI0
  82. 昨日と今日で音自体はまったく変化がないのに
    作曲者という文字情報にミソがついた瞬間評価が変わるというのも面白いな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 03:27 ID:YAuE31B80

  83. 耳の聞こえない「ゲーム音楽家」だと思ってたら、
    知らんうちに現代のベートーベンになってて、同時にエア音楽家だとか新型kbtitに降格してて…
    短期間に激しい栄枯盛衰のドラマがあったんだな。
    at 2014年02月08日 03:30 ID:YJVhoseeO
  84. 次は「スティービー・ワンダー、実は見えていた!」だな
    at 2014年02月08日 03:34 ID:FdcFST.d0
  85. 耳悪い人は普通サングラスなんかかけない
    アイコンタクトと読唇がコミュニケーションの要だし、危ない
    耳聞こえない上に視界まで制限するとか有得ないだろ
    というわけでなんか胡散臭いやつだなあと思ってたら、あららまさかのゴースト丸投げでしたか
    胡散臭いどころじゃなかった
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 03:35 ID:57uy.fwZ0
  86. ベートーベンがとばっちり受けててワロタw

    …とばっちり…だよね?(;´д`)
    at 2014年02月08日 03:39 ID:fEwNXk.a0
  87. 自分の好きな音楽を思い浮かべて
    作者が実は耳が聞こえないってのがわかった状況を考えると
    曲に変わりはないのに余計に賞賛してしまうかもしれないね
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 03:45 ID:wSLYzNBX0
  88. まぁこの曲が名曲だったとしてその作曲者が非常勤講師とか
    音楽業界そもそもの威厳の問題だなwwwwwwwwww
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 04:06 ID:ovxoQJzq0
  89. そもそもクラッシックって括られてるけどそういうものじゃないしな、映画音楽とか現代音楽として聞けば結構普通
    詐欺でも曲自体は良く出来過ぎてるくらいだと思うよ

    佐村河内は元々胡散臭いと思ってたけどこんな裏があったとは
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 04:37 ID:t.Z2mGVs0
  90. クッソwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 04:38 ID:Pm4ebuEy0
  91. 最初から胡散臭いと思ったから聴かなくてよかった。
    てか義手のバイオリンの子と被災地の子に土下座して謝れ!
    新垣さんに謝罪させててめーはトンズラか?クソ以下だな
    はいはい at 2014年02月08日 04:47 ID:glo7uu..0
  92. やっぱ芸術音楽ってわかる人にはわかるだの何だの偉そうな事いう奴いるけど、結局色眼鏡使ってるかどうかなんだなぁと思った
    胡散臭い業界だね
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 05:00 ID:WtvGJXi50
  93. ベートーベンが耳が聴こえない状態で作曲したかの証拠が欲しくなってくるな
    確実な証拠がない場合はしばらく疑われ続けるぞ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 05:15 ID:TY4rFmgF0
  94. ベートーベンの使ってた骨伝導式の補聴器っぽいアイテムがあったはず
    わずかだけどそれで音を感知できたんだとか
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 05:16 ID:JDf6dvgg0
  95. >ショスタコーヴィチ
    こいつも別に普通の人生じゃねーか
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 05:31 ID:uXdkfSS20

  96. これだから芸術は…とか、最初から怪しいと思ってた、とか
    今さらになって言い出してるのも、なんか恥ずかしいぞ。

    いや、たしかに最初から胡散臭かったが。
    at 2014年02月08日 05:54 ID:YJVhoseeO
  97. リアル“芸能人格付け”は痛々しいですな。 時々こんなイベントやって欲しい。
    中世の道化師のようでもある。権力者(金持ち?)をこけにしてオモロい。
    ナナシだなっす at 2014年02月08日 06:00 ID:q6lnJKu5O
  98. ゴーストライターが書いた曲でも良い物は良いんだよって言ってる阿呆の皆さんへ
    後ろから声かけられて返事しちゃう自称耳の聞こえない人がゴーストに渡している作曲する際の参考メモには歴史的にも世界的にも有名な作曲家の名と曲名を挙げて「ここは○○の××の様に重厚な感じで」的な事が書かれていて実際に一曲の中に様々な作曲家の様々な曲の特徴が表れているんですよ。
    要するに出来てきた曲は色々な曲の色々な部分をつぎはぎした曲なんですよ。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 06:00 ID:O4VNOvhA0
  99. 「聾の人が作曲した作品」なら興味本意で聴いてみたくもなるな。
    実際今は聴いてみたい。
    撤去の話もあるから売り上げ伸びてるかも(笑)
    評価に関しては人それぞれだろ。
    ヘビメタが好きか、ラップやヒップホップはたまた演歌が好きか、好みの問題もある。
    しかし、あまりに駄曲扱いされてて新垣さんが不憫過ぎwww合う人には合うんだろうに。
    あ at 2014年02月08日 06:01 ID:vtmggtKeO
  100. こういう演出で売り出してただけだろ。
    AKBと大して変わらんよ。
    叩いてる奴等ってAKBとかには金突っ込んでそうだなwww。
    あ at 2014年02月08日 06:07 ID:vtmggtKeO
  101. つーかさ、実際ベートーベンですら怪しい気がしてきたんだけど
    ほんとに聞こえなかったのかな・・・
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 06:10 ID:eziVFg8H0
  102. 大江光も大好きなんだろうな
    シュレディンガー at 2014年02月08日 06:11 ID:HkSRPonn0
  103. しかし、クラシックで これなら 歌謡界(芸能界? 古い 言い方で すみません。)で 楽譜の 読めない 作曲家は ざらにいるだろう。作詞 だって ゴ―ストライター だらけじゃないのか。 あんなに 一人じゃ 書けないだろう?
    吉川跳司 at 2014年02月08日 06:13 ID:P75tClaDO
  104. 俺ベートーベンとダチだけどアイツ嘘つくような奴じゃねーし
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 06:23 ID:Q.L5XVUiO
  105. ※103 
    そうだねだからこいつは悪く無いってことじゃないから全員粛清しよう
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 06:26 ID:ovxoQJzq0
  106. 気持ち悪さ的にはオーオタに通ずるものがある
    あ at 2014年02月08日 06:38 ID:NMWgT.RD0
  107. ※37※67
    そうやって知識を披露して「こんな事知ってるから俺は音楽がわかってる。素人は黙ってろ」面してた奴が軒並み今回騙されてんだよwwwwwww
    40才から耳聞こえなくなっても余裕で作曲不可能だっつーのwwww
    40まで聞こえてたことは作曲ができた根拠になってねーよ自称音楽上級者www

    い〜加減自分たちに何の音楽センスも無いことを認めろ思い上がりオタwwwwwwwww
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 06:40 ID:VdjCzkMI0
  108. ※100
    きみ頭わるそう
    何でたたいてる奴=AKBに金つかってそうになるの?
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 07:00 ID:1Z8Vh1qv0
  109. ※100
    クラオタ涙目で捨て台詞wwwwwwwwwwwwwwwwwwww
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 07:01 ID:VdjCzkMI0
  110. ていうかそんな有名な人だったの?
    名前の読み方すらわからん
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 07:10 ID:gvyHoyjk0
  111. ベートーベンてたしか聴力あったよな
      at 2014年02月08日 07:30 ID:NlI4syDuO
  112. >>63
    どうでもいいけど不治の病だろ
    不死の病のほうが苦悩は強そうだがな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 07:30 ID:VdjCzkMI0
  113. 芸術は思い込みの世界なんだなあってのがよく分かった
    何かを感じ取るってようはそいつの妄想だしな
    それっぽいバックボーンと思わせぶりな作風があれば
    妄想力豊かな受け手が勝手に盛り上がってくれるわけだ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 07:39 ID:Hlo.CeGl0
  114. 作家とか大学教授なんか曲よりもHIROSHIMAというタイトルや被曝、全聾という思想的キーワードで評価した奴らだろ。
    一般常識より自らの思想を優先させて非常識のイラクの三バカどもを擁護していた奴らと同根ですよ。
    は at 2014年02月08日 07:45 ID:uaQaPr4s0
  115. 精神的に不安定だからと記者会見を弁護士に任せて逃げる奴こそ、精神病患者に対する冒涜だよな
    そういうことするから世間はますます精神病に対する偏見を助長させるんだよ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 07:55 ID:uaQaPr4s0
  116. 特集みて耳聞こえないのに凄い!けど、しゃべり方が健常者だなぁと思ってた。曲は特印象にない、
    名無し at 2014年02月08日 08:01 ID:z4Z.KN.N0
  117. 一番の驚き

    何でこんな奴知ってる人が案外多かった(笑)
    あ at 2014年02月08日 08:37 ID:HjJiBQKkO
  118. 曲自体を褒めてるのは何にも問題ないじゃん
    名無し at 2014年02月08日 08:48 ID:E9RLAtF30
  119. 絵画と同じでブランドが先行してるだけなんだよな、芸術って。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 08:56 ID:.VdMNQDO0
  120. ※118
    きみ、コメントほとんど読んでないだろ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 09:11 ID:xHuq5eq.0
  121. ※98
    んなこと言ったら全部そうじゃん
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 09:17 ID:CGmKkvGv0
  122. 非常勤講師が凄かったんだろうな。
    佐なんとかさんはただの売名。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 09:28 ID:WpMdgfL60
  123. さむらごうちまもるwww
    、 at 2014年02月08日 09:29 ID:zQgdr41s0
  124. ※107
    40才までにも名曲たくさんあるんですがそれは…
    あと40から聴力が無いのは常識だよ
    学がないのをひけらかさないほうがいいよ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 09:49 ID:gPWGyirJ0
  125. 論点ずれてる奴いるけど、曲自体の話じゃないからな。騙されてるとも知らず知った風な口聞いてる自称音楽通の話だからな
    あ at 2014年02月08日 09:56 ID:jp655lFw0
  126. ただのゴースト問題から倫理的な問題にも発展したのか
    名無し at 2014年02月08日 10:11 ID:zp4WMZIK0
  127. 音楽の評価で抽象的な言葉しか出てこないものは
    信用するに値しないって死んだ祖父さんが言ってたな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 10:27 ID:EgopBNfC0
  128. 中二病MAXのKBTITがテリー伊東を使って金儲けってことでおk?
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 10:30 ID:UKBBsf2r0
  129. 耳が聞こえないのに作曲したっていう前提で聞いてれば感動するのもしょうがないんじゃね?
    思い込みの力というか、人は何かしら意味を求めるというか

    好きだったのに今回のことで離れるとか言う人がいたら、結局曲に感動してたわけじゃないってだけだ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 10:32 ID:m8SSyp5.0
  130. 人間自分の気持ちに正直にいなきゃ、のちのち返ってくるんだよなぁ
    あ at 2014年02月08日 10:33 ID:97VDEAe40
  131. 新垣さんは苦悩していたのには違いないだろうな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 10:36 ID:fLp8p9kS0
  132. ゴーストライターの苦悩と作る喜びを聞いてたんだなw
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 10:37 ID:U6MwqplN0
  133. 「良い曲だった、作曲者が全ろうと言うのが驚き」
    位にしておけば良かったのにね

    今度はゴーストの人の才能を「モーツァルトの再来」とか評価すればええねん(適当)
    スッペ at 2014年02月08日 10:40 ID:s5QCp.QxO
  134. ガキさんの才能パネ〜
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 10:41 ID:vfBYOZXu0
  135. このニュースではじめて知ったんだけど、鬼武者とかバイオもゴーストライターが書いたのか?普通にゲーム音楽の人でいいじゃん
    名無し at 2014年02月08日 10:44 ID:e7V7H6.SO
  136. ガキさんが共犯者と言いつつ被害者ぶって見えるのはなぜだろう
    障害者手当を受けてたという点はまずいけど、それ以外をみれば、つらつらと語るガキさんになんか違和感があるんだけど
    騙されてる人がいるんだからそのまま墓場まで持ってけよと思う
    その自信ないなら引き受けるなよ
    あ at 2014年02月08日 10:50 ID:97VDEAe40
  137. 逆に、以前から佐村コーチのことを
    「胡散臭い」とアンチカキコしてたブログって無ぇの?
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 11:17 ID:YLm8vZDm0
  138. 一番性質悪いのは「絶賛!→詐欺師!」のパターンだな
    「曲をラベルで判断するな」って言ってるのに、「偽物とわかったら掌返し」って何も学習してない

    まだ※2みたいに言い訳してくれた方が一貫性があるわ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 11:28 ID:N1Gowoid0
  139. まぁでも実は新垣氏の曲がホントに素晴らしいのかもしれないしな
    聴いてないからわからんけど、自分が聴いてみていいと思ったのならそれでいいんじゃね
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 11:46 ID:9.OydWzF0
  140. どのジャンルでも訳の分からんこと延々と書き連ねるヤツいるけど、こういうヤツに限って他のジャンルは全くわかってないからなぁ
    他はともかく、クラシック語るならジャズメタルフュージョンプログレあたりは必須だと思うんだが
    少しずつ時代を遡りつつ色々聴いてるけど、いつまで経ってもクラシックにたどり着けそうにない
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 11:46 ID:NMWgT.RD0
  141. 芸術なんていい加減なんて言ってるバカは今回の件で何も学んでない。ちゃんとしたメソッドさえ学べば過去の巨匠の模倣は可能なんて、その世界にいる人間には常識で、だから誰得な「現代ナントカ」と格闘せざるを得ないという現状があり、今回の件は無知な大衆を商売人が騙しただけなんだよね。ゴーストの人にとってはあくまでアルバイトで、本人の本気の作品は別にある。だけど、大衆がそれを聞くことがない。(クラシックの伝統がないからね)
    名無し at 2014年02月08日 12:23 ID:2yUfNCBY0
  142. ベートーベンも別に全ろうではないですし
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 12:27 ID:uEf7.BAc0
  143. 米124
    そんな常識何ドヤ顔で披露しちゃってるのwwww
    40以降の名作が全部ゴーストライターの可能性があるって言ってんだろ涙目で日本語が理解できないか高卒クラオタwww
    大学も行けなくて音楽雑誌の受け売りの知識を学があるとか思い込んでんじゃねえよゴミ高卒www

    あとお前いい曲と駄作見分けるセンスだまったくないみたいだからもう二度と音楽語るな聴覚障害者
    あ at 2014年02月08日 13:00 ID:66rG2Nfh0
  144. いい曲多くね?
    鬼武者のとかすげーいいと思ったよ
    だから佐村河内守の経歴なんて知らなかったけど俺は新垣さんのファンになりたいわ
      at 2014年02月08日 13:17 ID:zDVtNWAN0
  145. ※143
    よかったな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 13:27 ID:m5nAkDYn0
  146. ※143
    お前コピペ化目指してるだろww
    頑張れ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 13:35 ID:m5nAkDYn0
  147. クラシックオタクの権威の失墜ぶりがやばい
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 13:36 ID:VdjCzkMI0
  148. これってミシュランレストランが実は食品偽装してたってのと同じようなもんだよな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 13:37 ID:VxJMxpOl0
  149. >>1のは佐村河内さんがが本物だったとしても恥ずかしいコメントだね
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 13:39 ID:5rdcOsJO0
  150. 上手い奴って感想文とか本読まなくても書けるから羨ましいわ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 13:53 ID:rrJWc.Bl0
  151. 曲には罪はないんだけどね・・
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 14:12 ID:UKl7qeXU0
  152. 佐村ってあんまり悪くないよね
    周りが障害者だからって持ち上げてただけで
    佐村を過剰に評価してた奴らが悪いわ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 14:29 ID:zKhMLDQb0
  153. ※143
    知ってる単語並べた感凄い
    あ at 2014年02月08日 14:31 ID:NMWgT.RD0
  154. ※143
    頭悪そうな日本語で高卒だのゴミだの言われましても^^;
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 14:37 ID:NMWgT.RD0
  155. こういうゴーストライター物の小説って無いかな
    あったら読みたいわ
    偽物を評価してた奴の心情がかかれてる物が読みたくなった
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 15:21 ID:6JdU.wos0
  156. ベートーベンは作曲家であると同時に演奏家でもあったから、観衆の前で即興で弾く事が多かった
    はったりを通せる環境じゃないよ。
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 16:36 ID:da.UAaAG0
  157. 苦悩が表れた曲ってのは案外間違ってないんじゃないか
    ゴーストライターでありながらベートーヴェンの曲とされている苦悩がある
    人々を騙してると共に、騙せているのだから良いのではないかという苦悩がある
    時系列調べてないしそもそも曲聴いてないから知らんけど
    まあ日本人のミーハーっぷりがよく表れた事件だったな
    ゴーストライターの人はこれから作曲家としてデビューすれば良いんじゃね
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 16:58 ID:3ejzyuGj0
  158. 曲はどうでもいいけどこいつのこと本当につんぼだと思ってた人いるのかな
    あんなスラスラ喋れないでしょ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 18:04 ID:SqVjPVfU0
  159. よくわからんけどゴーストの人がいい作曲家だったってだけでいいんじゃないのそれで
    曲自体を評価してたんちゃうのん
    ななし at 2014年02月08日 18:24 ID:.R1JaXxK0
  160. やっぱりガッキーは天才だ
    あ at 2014年02月08日 18:52 ID:MXl.O1U3O
  161. まあ、新垣隆氏の楽曲として聴くしかないわな
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 20:30 ID:LsTHd39x0
  162. ゴーストライターはすげえ奴だと思うけどな
    音符が書けないから、楽譜が書けないからとあんな意味不明な「設計図」だけを渡されて
    曲起こすとか並みの人間に出来ることじゃない
    そう考えたらある意味ベートーベンみたいなもんだろ
    もみあげる名無し at 2014年02月08日 21:27 ID:wbsFkLBo0
  163. ※2
    DQのフルオケcdは同時に買ったけども、名作とかちっとも思わないなあ。のちのRPGのテンプレってだけじゃね?
    それこそ「あのDQの感動が!」なんて評価基準か?
    ワロっ at 2014年02月08日 21:45 ID:OgZ5Fmil0
  164. 何にしても、イマドキの創作にpc使ってないなんて、別の意味での「願望」や「理想」が投影されてるようで面白い。

    例えば小説家なんかでも、ワープロ使わないで原稿用紙に洒落た万年筆とかねw
    名無し at 2014年02月08日 22:22 ID:2yUfNCBY0
  165. 曲に無駄がないとかは別にいいやろ。
    被爆二世の苦悩とかベートーベンに重ね合わせるのとか嘘設定に乗っかっちゃってるのは草不可避w
    さか at 2014年02月08日 23:39 ID:bvofn3NxO
  166. 聞けばわかるけど交響曲ヒロシマは別に良い曲じゃないよ、それは今後のこの曲に対する世間の扱いを見ていけばわかるはず
    ただ新垣さんがかなり頭良い人だってのはよくわかる、日頃の生活の片手間に交響曲作るとか良くやると思うわ
    at 2014年02月08日 23:53 ID:v36NE1ZN0
  167. こんなことになるなら「あからさまに変な奴だけど、こういう人間もいるもんかな」程度に完結しないで、もっと徹底的に嫌っておくべきだった。
    と我ながらさもしい後悔を感じる。
    もみあげる名無し at 2014年02月09日 01:18 ID:hzkLSyck0
  168. 結局平成のベートーベンとか言ってた人は何がどういいのか説明できないから適当に言ってただけの人ってことでしょ
    もみあげる名無し at 2014年02月09日 01:27 ID:UR.A2UML0
  169. ※166
    曲の良し悪しの感じ方は人それぞれだと思うよ
    ただそこに作者の境遇を含めて評価してた奴は
    馬鹿にされても文句は言えないと思う。
    もみあげる名無し at 2014年02月09日 01:32 ID:UR.A2UML0
  170. 顔真っ赤wwwww
    な at 2014年02月09日 02:16 ID:Je12xbwP0
  171. 過去佐村河内作品を酷評してた人のブログも今見ると胸がすく思いがするので好き。下記のブログとか、当時のコメ欄で佐村ファンから総バッシング受けてて、それを華麗にスルーしている様子が笑えます。

    ぼんやり系音楽会日記+α
    http://zerbinetta.exblog.jp/
    何を聴かせたかったんだろう? 佐村河内守、ピアノソナタ第2番発表会
    2013-06-13 23:08 Trackback(0) コメント(23)
    ふふ at 2014年02月09日 06:05 ID:OsSHenbf0
  172. 絶賛してた連中<<<<<ガッキー

    ってのだけは間違いないない中で、騙された連中が音楽大学教授ってのに、ガッキーは非常勤講師ってのが、音楽系学閥の糞さ加減が見えるな。
    そら、二束三文の金しか貰えず苦悩してたのは間違いないだろ。
    名無し at 2014年02月09日 14:25 ID:vCtrnkW30
  173. こういうやつらって揚げ足とるしか能がなくてほんとアホ丸出しだよな
    お前らがこれからの日本を腐らせる源だわ。
    レビューしてる人らが感動してんのを笑うのはおかしいだろ
    お前らにレビューしてる人らがなんか悪いことしたか?え?
    というか at 2014年02月09日 21:26 ID:JKzG9hf20
  174. この河内屋ってやつはどうでもいいけど
    みんなが曲を絶賛してるってことは
    本当の作曲者は評価されて仕事増えるんだよね?
    それともしょうがいしゃじゃないから
    評価されないのかな?
    もみあげる名無し at 2014年02月10日 18:00 ID:47Fq3huy0
  175. そもそも本当にクラシック好きな人はこんな人知らないと思う・・・
    もみあげる名無し at 2014年05月02日 16:46 ID:gYfZUrvO0