2009年12月05日

シンジ「アスカのドイツ語ってさ、すごい聞き取れるよね」

1 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:13:47.42 ID:onHS6UC3O
シンジ「2号機をドイツ語で起動させようとしたことあったじゃない」

シンジ「あの時すごい違和感っていうか、うすら寒さを感じたんだ」

シンジ「それでその後僕に『ドイツ語で考えなさいよ!』みたいなこと言った時」

シンジ「正直笑いを堪えるのに必死だったよ」

シンジ「このカタカナみたいなドイツ語で考えてるのかな、って」

シンジ「アスカってほんとにドイツで育ったの?あれなら駅前留学のがもっとネイティブな発音するよ」

シンジ「あんな発音なら僕だってできると思うんだ」

 


レイ「どうしてわたしに言うの?」

 




5 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:18:45.71 ID:onHS6UC3O
シンジ「だって直接アスカに言ったら怖いじゃないか。綾波はどう思う?」

レイ「知らない。興味ないもの」

シンジ「アスカのドイツ語がおかしいって思わないの?」

レイ「思わない。それじゃ」

シンジ「ま、待ってよ!ほんとに思わないの?」

レイ「思わな『グーテンモーゲン!』

レイ「・・・・・・」

シンジ「こないだ録音してみたんだ」

レイ「どうしてそういうことす『グーテンモーゲン!』

シンジ「・・・・・・」

レイ「・・・・・・」

9 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:22:28.71 ID:osT2GsM/0
ちょっと尾も白い

10 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:22:55.73 ID:onHS6UC3O
『グーテンモーゲン!』

レイ「・・・・・・」

シンジ「・・・・・・」

『グーテンモーゲン!』

『グーテンモーゲン!』

『グーテンモーゲン!』

レイ「いい加減にして」

シンジ「・・・・・・」

『グ・・・グ・・・グ・・・グーテンモーゲン!』

レイ「っ!・・・・・・」プルプル

14 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:24:39.07 ID:JMZjCJKb0
酷いよなあれ

15 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:25:21.86 ID:gJwWK79M0
アニメの最初のセリフも「ヘロオ〜、ミサト」だったしな

18 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:26:01.01 ID:1N/gw7W8O
あんまり言うなよ
ママとの電話シーンがんばってるじゃん

19 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:27:07.90 ID:onHS6UC3O
シンジ「今笑ったろ!」

レイ「笑ってないわ。こういう時どんな顔したらいいかわか『グーテンモーゲン!』

レイ「ぷっ!・・・」

レイ「どうしてこういうことするの?二番目の子のことが嫌いなら本人に直接言えばいいでしょう」

『グーテン・・・』

レイ「そうやっていやなことから逃げ『グーテンモーゲン!』

20 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:30:21.83 ID:volDI2480
これはひどいwwwwwwwwwwwwwwww

23 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:36:32.71 ID:onHS6UC3O
レイ「・・・・・・」

シンジ「ね?綾波だっておかしいと思うだろ?」

レイ「・・・・・・」

シンジ「ねぇ綾波!」

レイ「・・・・・・」

シンジ「どうして無視するんだよ!」

レイ「喋ったらかぶせてく『グーテンモーゲン!』

レイ「・・・・・・」

シンジ「へへっ」ニヤニヤ

24 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:38:48.99 ID:KVByWoan0
なんだこの空気w

32 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:43:46.65 ID:onHS6UC3O
シンジ「綾波がアスカの発音はおかしいって認めてくれればいいんだよ?僕だってこんなことしたくないんだ」

レイ「・・・・・・」

シンジ「無視しないでよ!」

レイ「・・・・・・」

シンジ「僕に構ってよ!」

レイ「・・・・・・」

シンジ「僕を嫌いにならないでよ!」

『グーテンモーゲン!』

シンジ「僕はここにいていいんだ!」

レイ「ぶぅぅぅ!」

34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:46:23.02 ID:zVTqdbu+0
ワンクッション置くなwwwww

36 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:46:42.92 ID:Ej5RgolR0
なんというグーテンモーゲンスレwwwwwww

43 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:52:01.98 ID:osT2GsM/0
こんなエヴァの世界だったら平和だったのに

44 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:52:47.54 ID:onHS6UC3O
やべ、バイト立て込んで来た

45 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:52:58.81 ID:KVByWoan0
みんな思ってることは同じだったようだ
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1415637684

46 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:54:08.89 ID:osT2GsM/0
バイト中になにやってんだよ

47 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:54:55.00 ID:UiBaXo2u0
ドイツ語の講師でもやってんのか

51 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 22:56:56.30 ID:Nr0NJU0FO
>>1
真面目に仕事しろwww

56 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:01:29.85 ID:onHS6UC3O
レイ「・・・わたしの負けみたいね」

シンジ「わかってくれたらいいんだ、ありがとう。それじゃ」

レイ「どこに行くの?」

シンジ「ミサトさんのところへ・・・さ」

レイ「そう・・・なにかあったら言って、わたしがまも『グーテンモーゲン!』

シンジ「じゃあね」

レイ「・・・」ピクピク


57 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:02:47.52 ID:5pqhuOJK0
こいつはwwww

61 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:03:48.14 ID:+jSLu2VsO
みんな思ってるなこれは
あっはぞーwwwwwwwwwwwwwww

64 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:07:50.04 ID:flKefe0e0
>>61
お前ちょっと待って!
あっはぞーwwwwwって何?
なんか分からないんだけどすごい心に響いた

107 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:38:37.19 ID:+jSLu2VsO
マジレスするとあっはぞーはドイツ語の相槌みたいな
アスカが電話するシーンで言ってるんだけど個人的にはグーテンモーゲン以上に笑いそうになる

62 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:04:05.57 ID:Zmiu3sPp0
よりによってエヴァーの人に・・・・・・

65 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:08:59.51 ID:onHS6UC3O
ミサト宅

シンジ「ただいまー」

ミサト「おかえりー。どこ行ってたの?」

シンジ「ちょっと綾波に用事があったんで綾波のうちに」

ミサト「へぇー、アスカもいなくて暇だったのよー。なに話してたの?」

シンジ「アスカのドイツ語って「あーあれおかしいわよねー」

シンジ「えっ?」

ミサト「ふふっ、なんかカタカナのドイツ語って感じでさー、いっつも笑いそうだったの」


73 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:14:01.87 ID:onHS6UC3O
シンジ「え、あの、あぁ、やっぱりミサトさんもそう思いました?」

ミサト「思ってたのよねー。そんでアスカってほんとにドイツ育ちなのか気になってちょっち調べてみたの」

シンジ「そ、それで?」

ミサト「それがねー、ほんとにドイツ育ちなのよ!あっはははははは!」バンバン

シンジ「ミサトさん・・・」

ミサト「ひーーっひっひっひ!ドイツで育っててあれなのよ!ふひぅっ、はははは」バンバン

シンジ「うわぁ」


75 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:15:10.61 ID:wD9YrkNkO
うわぁ

76 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:16:31.73 ID:5pqhuOJK0
うわぁwww

77 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:19:24.16 ID:onHS6UC3O
シンジ(人の欠点でここまで笑うなんて・・・・・・ミサトさんってこういう人だったんだ)

ミサト「アハハハハ」

シンジ「ミサトさん・・・幻滅しました」

ミサト「えっ?」

シンジ「そんなにアスカのクソみたいな発音が面白いんですか?」

ミサト「えっ、ちが、あのねシンちゃん」

シンジ「最低だ・・・」

ミサト「あ!まってシンちゃん!」

シンジ「・・・・・・」バタン

 

80 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:20:42.42 ID:iyijKUkk0
このシンジ駄目だ・・・早くなんとかしないと・・・

86 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:24:03.95 ID:onHS6UC3O
ミサト「あぁ・・・」

ミサト「・・・・・・最低ね・・・こんなんで子供二人を預かろうなんてお笑い草だわ」

ミサト「はぁ・・・・・・」

『プルルルルル プルルルルル』

ミサト「なによこんな時に・・・」

ガチャ

ミサト「はいかつら『グーテンモーゲン!』」

ミサト「ぶぅぅぅぅぅぅぅ!!」バッターン

89 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:25:54.01 ID:volDI2480
本人キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

95 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:31:22.81 ID:onHS6UC3O
シンジ(大人は最低だ・・・最低だよ)

シンジ(あれだけ言ったのにこんな電話一本でぶっ倒れるほど笑うなんて)

シンジ(最低だ・・・・・・ミサトさんはクズだ)

シンジ(もう寝よう)


アスカ「ただいまー」

アスカ「・・・ミサト!?どうしたのミサト!ミサト!ミサトーーーーーー!!」




続く

 





102 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:35:29.51 ID:bzkO+YX20
続くっておい
いつ終わるんだよwww

103 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:35:58.40 ID:volDI2480
続くwwwwww

105 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:37:59.21 ID:DWU2WYsTO
これは続いてほしい

112 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:42:55.05 ID:SkiR1DAL0
ドイツ語版でもアスカが「日本語じゃなくてドイツ語で考えなさい!」
って言ってるんだよな確か

115 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:46:16.75 ID:onHS6UC3O
第2話




逃げ出したあと


リツコ「はい、みんなもう上がっていいわ」

アスカ「はぁーつっかれたー。早くシャワー浴びて帰りたい」

シンジ「ふぅ・・・あ、リツコさん、ちょっと後でいいですか?」

リツコ「シンジくんがわたしに話なんて珍しいわね。なにかあったのかしら?」

シンジ「あ、えっと、ちょっと聞いて欲しいことがあって」

リツコ「あら、そんなに緊張するような話なの?そうね・・・今のデータをまとめるから40分後に部屋に来てくれる?」

シンジ「はい、じゃあその時に」


124 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:54:52.10 ID:onHS6UC3O
アスカ「馬鹿シンジー。ばあさんに話しってなんかやらかしたわけ?」
俺(アスカってりっちゃんのことなんて読んでたっけ?)
シンジ「別に、ちょっプス用事があるプスだけだよ」

アスカ「ん?なにプスプス言ってんのよ」

シンジ「い、言ってないよ」

アスカ「ふーん。まぁアンタのことだからどっかから空気抜けてんじゃない?」

シンジ「そうかもね、はは」

アスカ「・・・ふんっ、シャワー浴びてこよーっと」

レイ「・・・ふ・・・ふふ」プルプル


126 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/02(水) 23:56:11.03 ID:h1qU48fs0
リツコ、呼び捨て

131 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 00:02:54.60 ID:dhti+ASDO
シンジ「失礼します」

リツコ「どうぞ、それで話ってなにかしら」

シンジ「あの、そんな大したことじゃないんですけど」

ミサト「なぁに?」

シンジ「リツコさんってドイツ語は喋れますか?」

リツコ「そうね・・・少しならわかるけど完璧に喋れるかと言われればノーかしら」

シンジ「じゃあ、アスカのドイツ『コンコン』

リツコ「あら?だれかしら。今開けるわ」

『ガチャ』


139 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 00:14:29.43 ID:dhti+ASDO
ミサト「あ、し、シンちゃんいたのね」

リツコ「あらどうしたの?あなたのほうから訪ねて来るなんて珍しいわね」

ミサト「えーっと、ちょっち、あの、また出直すわ!」

リツコ「そう?そうね、また」

シンジ「待ってよミサトさん!」

ミサト「ひっ」ビクッ

シンジ「・・・逃げちゃダメだよ」

ミサト「・・・」

シンジ「逃げても問題は解決しないよ・・・でしょう?」

ミサト「そうよね・・・うん」

リツコ「なにこれ」

145 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 00:26:03.78 ID:dhti+ASDO
シンジ「そう、逃げちゃダメだ」

ミサト「そうよね、逃げるなんてわたしらしくないもんね」

シンジ「ミサトさんはそうでなくちゃ!」

ミサト「ありがとうシンちゃ『グーテンモーゲン!』

ミサト「ふ・・・ふ・・・」フルフル

シンジ「チッ・・・」

ミサト「ぜ、ぜんぜん平気よ」

シンジ「・・・・・・」

ミサト「・・・・・・」

リツコ「アスカのシンクロ率上がってるじゃない」カタカタ

147 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 00:26:39.99 ID:6oLmP/LK0
こいつは間違いなく二週目の超シンジ

148 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 00:35:47.24 ID:dhti+ASDO
シンジ「行きますよ」

ミサト「うん」コク

『グーテンモーゲン!』

ミサト「そもそもあの時は酔っ払ってただけで、アスカのことを笑うわけないじゃない。ふふん」

シンジ「・・・」

ミサト「・・・・・・」

『グ・・・グ・・・グーテ・・・グーテンモーゲン!』

ミサト「笑わないわよもう、これで胸を張って二人の保護者って言えるわ!」

『グ・・・グーテ・・・グーテンモーゲン!』

ミサト「へへーん、もう無駄よシンちゃん」


153 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 00:42:00.08 ID:dhti+ASDO
シンジ「よかった・・・やっぱりミサトさんは良い大人だったんだ」

ミサト「もちろんよ、これからもバンバン頼っちゃっていいからねー」

シンジ「あ、そうだ。今日の夕飯のおかずはなにがいいですか?」

ミサト「うーん、秋刀魚はこないだ食べたし、ロールキャベツなんてどうかしら?」

シンジ「『あっはぞー!』キャベツ買いにいかないとなぁ」

ミサト「ぶぅぅぅぅぅぅぅ!!」

154 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 00:46:30.61 ID:0Qu6fkfr0
わろた

158 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 00:49:08.69 ID:dhti+ASDO
シンジ「・・・・・・」

ミサト「ひっ、ひひっふふぅぅ!」バンバン

シンジ「ミサトさん・・・」

ミサト「はひっ・・・あ、ちがっ今のは!」

シンジ「・・・・・・」

ミサト「いや、だってズルイわよ!油断させてそんな」

シンジ「『エーストゥ!』そんな言い訳するなんて・・・どう思いますかリツコさん」

リツコ「そんな、えーっと、みたいな使い方しないでくれる?」

ミサト「ぶぅぅぅぅぅぅぅ!!」

160 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 00:56:12.68 ID:dhti+ASDO
ミサト「ぶふっ、はぁひっひひ、あはははは!えーっと!ふっ、くふぅ、えーっと!」バンバン

シンジ「うわぁ」

リツコ「ミサト・・・」
3分後
ミサト「ひーっひひひ!くはっ、にはははは・・・はは・・・」

シンジ「・・・」

リツコ「・・・」

ミサト「あの・・・あの・・・」

シンジ「そんなにアスカのドイツ語が面白いんですか?」

リツコ「最低ね」

ミサト「う・・・うわぁぁぁああああああああああ!!」ダダダダ

162 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 00:57:26.64 ID:HP2meNkB0
リツコ冷静だな

165 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 01:00:27.95 ID:YY9MTSriO
シンジはS-DATに入れていつも聞いてるのか

167 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 01:01:35.13 ID:dhti+ASDO
こうしてミサトは逃げ出した

二度とネルフには戻らなかった

そしてシンジからメールのメールを見たミサトは
from:シンちゃん
件名:ミサトさんへ
本文
『↓

 

 

 

 

 

エーストゥ』


腸捻転になってネルフに戻って来た


 

続く


 

 

170 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 01:06:04.16 ID:U4NWqeCP0
俺の腹筋のATフィールドを破るとは・・・

174 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 01:15:48.68 ID:y/0vuvtBO
あっはぞーwwwww

179 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 01:54:04.96 ID:dhti+ASDO
最終話

グーテンモーゲンをきみに

近日公開(予定)

アリーヴェデルチ!

180 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 01:57:59.27 ID:v2tVH3xs0
イタリア語じゃねーか

192 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 03:43:14.98 ID:gNtlYkVgO
もうアスカのドイツ語聞けない

240 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:30:27.73 ID:dhti+ASDO
テンテテンテテン テテテテーテテテ
テン テテーテテーン


シンジからの執拗な攻撃で文字通り腹がよじれたミサト

ミサトが入院した理由に不信感を持ったゲンドウ

不敵に笑うシンジ

見知らぬ天井を見たミサトはなにを思うのか

次回

死にいたるグーテンモーゲン


来週もーサービスサー『ストゥ!』

ぶぅぅぅぅぅぅぅ!!

241 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:32:26.91 ID:dhti+ASDO
第参話

死にいたるグーテンモーゲン

アスカ「はあーぁ、ミサトがいないと静かね」

シンジ「そうだね」

アスカ「こないだお見舞いに行ったら面会謝絶って言われたのよ。そんなに悪いの?」

シンジ「さあ、そんなことないんじゃないかな」

アスカ「なによそれ、アンタなんか聞いてんの?」

シンジ「なにも聞いてないよ」

アスカ「そりゃそうよねー、このわたしがなんにも教えて貰えないのに馬鹿シンジが知ってるわけないか」

シンジ「そうだね」

アスカ「はぁー根暗シンジと二人っきりなんてこっちまで暗くなるじゃない」

アスカ「根暗シンジと・・・二人っきり」

243 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:33:00.02 ID:L0FaI2wr0
二人っきり・・・ゴクリ

246 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:41:41.70 ID:dhti+ASDO
アスカ「二人っきり・・・・・・」

シンジ「なんか言った?」

アスカ「ば、馬鹿シンジ!」

シンジ「な、なんだよ急に」

アスカ「ハンバーグが食べたい!チーズが入った奴」

シンジ「え、でも今日は肉じゃが作ろうと思って」

アスカ「そんなんどうでもいいじゃない、ハンバーグが食べたいって言ってんのよ!」

シンジ「でも、材料だってないし」

アスカ「買いに行けばいいじゃない。アンタばかぁ?」

シンジ「・・・わかったよもう・・・じゃあ材料買いに行って来るから待ってて」

アスカ「最初っから素直にそう言いなさいよ。ほんとにグズね」

247 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:42:23.98 ID:NLkBauk40
ついにアスカの台詞が増えてきたな
なんか緊張してきた

248 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:43:19.28 ID:dhti+ASDO
シンジ「それじゃ行って来るから、留守番よろしく・・・アスカ?」

アスカ「なによ」

シンジ「なにしてるの?」

アスカ「見たらわかるでしょ」

シンジ「どっか出かけるの?」

アスカ「はぁー、あんたみたいなグズじゃ一人で買い物できるか心配だから、このわたしがいっしょ『ピンポーン』

シンジ「ん、ちょっと待ってて。はーい」

『ガチャ』

レイ「こんばんは碇くん」

250 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:45:44.88 ID:dhti+ASDO
シンジ「綾波!どうしたの?」

レイ「近くを通り掛かったから、迷惑だった?」

シンジ「そ、そんなことないよ」

レイ「良かった」

シンジ「うん、あ、こんなところじゃなんだし、遠慮なく上がってよ」

アスカ「・・・・・・」

レイ「お邪魔します・・・あなたはどこか出かけるの?」

アスカ「っ!」

シンジ「あぁ、そういえばさっきなにか言いかけてたよね。なに?」

アスカ「うるさいわね!なんだっていいでしょ!」

253 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:49:43.27 ID:fcu9reNmO
あやなみがこの家来るの初めてじゃね

255 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:51:45.66 ID:dhti+ASDO
シンジ「な、なんだよ急に!」

アスカ「ふんっ!あんたがグズだから外でご飯食べてくるって言ったのよ!」

シンジ「そんな、それじゃハンバーグは?」

アスカ「いらないわよ馬鹿!根暗二人で仲良く作ったらいいんじゃない?」

レイ「ハンバーグの作り方教えてくれるの?碇くん」

シンジ「あ、でも材料がないから・・・い、一緒に買いに行かない?なんて」

レイ「一緒に行ってもいいの?」

シンジ「勿論だよ!」

アスカ「・・・・・・!」プルプル

257 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:53:01.84 ID:s37iVWQTO
あんま知らないけどレイって肉食えたっけ

260 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 09:54:43.81 ID:v2tVH3xs0
>>257
豆腐ハンバーグなら大丈夫なはず
ナディアといいガイナのヒロインは菜食主義者じゃなきゃ駄目なのか

264 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:10:15.96 ID:dhti+ASDO
アスカ「ソーセージの角に頭ぶつけて死ね!」バタン スタタタタ


シンジ「なに怒ってんだろ・・・意味わかんないよ」

レイ「碇くん、ソーセージの角ってどこ?」

シンジ「さぁ・・・あのチョロンてなってるところじゃないかな」

レイ「わたしもそこだと思う」

シンジ「・・・ふっ」

レイ「・・・クヒっ・・・ところでどうしてグーテンモーゲンは怒っていたの?」

シンジ「さっぱりわからないよ」

シンジ「でも、もしアスカがエロゲのツンデレキャラだとしたら」

シンジ「今のは急に二人っきりの状況に気付いて、その緊張を紛らわす為に話をそらすんだけど
なんだかんだで二人っきりの状況が嬉しいから、あくまでも仕方なくって感じで一緒に買い物にいこうと、したんだけど
そこに普段からライバル視してるキャラが現れて
主人公が自分そっちのけでその子と喋ってることにイライラして
それに我慢出来なかったってところじゃないかな。大抵こういうキャラはプライドが高いからね。
それで今ごろどっかで『なんでいつもこうなるのかな』ってため息を吐いてると思うよ。エロゲのツンデレキャラならね」

シンジ「でもアスカが怒った理由は皆目見当もつかないよ」

レイ「・・・・・・」

267 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:14:17.28 ID:s37iVWQTO
とうとうあだ名がグーテンモーゲンに

269 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:16:29.80 ID:1hjOR6kB0
惣流・アスカ・グーテンモーゲン

270 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:16:32.79 ID:dhti+ASDO
シンジ「よし、それじゃ買い物に行こうか」

レイ「行きましょう」

シンジ「あ、でも綾波って肉食べられたっけ?」

レイ「問題ないわ。焼き肉に行ったらユッケ4人前はいくもの」

シンジ「なーんだ、じゃあハンバーグなんてふりかけみたいなもんだね」

レイ「わたしにとってハンバーグはふりかけみたいなもの」

シンジ&レイ「HAHAHAHAHAHA!!」


アスカ「はぁ・・・なんでいつもこうなるのかな・・・みんな馬鹿シンジが悪いのよ・・・馬鹿シンジ」

271 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:16:58.66 ID:hbF5d7f7O
チャーンス

274 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:23:13.09 ID:dhti+ASDO
翌日

シンジはゲンドウに呼び出されていた

シンジ「し、シンジです」

ゲンドウ「入れ」

シンジ「失礼します。あ、あの、用ってなに父さん」

ゲンドウ「単刀直入に言う。葛城三佐になにをした?」

シンジ「なにを言ってるの?僕がミサトさんになにかするわけないじゃないか」

276 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:24:38.40 ID:83Vl/xlN0
シンジwwww

277 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:24:42.38 ID:e9B5zZl40
ゲンドウがついに・・・

283 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:33:44.91 ID:dhti+ASDO
ゲンドウ「ほぅ、シラを切るというのか」

シンジ「シラもなにも、僕はなにもしてないよ父さん」

ゲンドウ「そうか。ちなみに葛城三佐が倒れたのはいつだか知っているか?」

シンジ「一昨日の夜でしょう?リツコさんに聞いて知ってるんだ」

ゲンドウ「そうだ、一昨日の夜に腸捻転で倒れているところを発見され、それ以来入院している」

ゲンドウ「精神安定剤を投与されてな」

シンジ「へぇ・・・どうしてそれを僕に言うの?」

ゲンドウ「そしてこれが一昨日の葛城三佐のケータイの通信記録だ」

『バサ』

ゲンドウ「なにもしていないと言ったな?シンジ」

シンジ「・・・・・・」

291 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:41:31.40 ID:dhti+ASDO
ゲンドウ「19時43分に受診したアドレスを見てみろ」

シンジ「僕のアドレスだね。それで?まさか父さんは僕がミサトさんにメールを送って、そのメールでミサトさんを入院させたって言いたいの?」

ゲンドウ「そうだ」

シンジ「まさか、そんなこと出来るハズないじゃないか」

ゲンドウ「それ以来葛城三佐はうわ言のように『グーテンモーゲン』『エーストゥ』といった言葉を繰り返している」

ゲンドウ「もう一番聞く、葛城三佐になにをし『グーテンモーゲン!』

シンジ「あ、メールだ。ちょっとごめん父さん」

ゲンドウ「おいシンジ。今のはなんだ」

295 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:44:06.12 ID:k2PAkgYe0
着メロwwwwwww

299 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:48:13.62 ID:dhti+ASDO
シンジ「え?着メロだけど、まさか知らないの?」

ゲンドウ「知っている。その着メロで流れた声がなんだと聞いているんだ」

シンジ「え?普通に綾波の声で『メールよ』って、なにかおかしい?」

ゲンドウ「なにを言っている、今確かにグーテンモーゲンと聞こえたぞ。カタカナのような発音で」

シンジ「何を言ってるの?・・・・・・まさか父さんまで」

ゲンドウ「言っていることがおかしいのはお前だシンジ。ケータイを貸せ」

シンジ「え?や、やだよ!なんで父さんにケータイを見せないといけないんだ!」

ゲンドウ「いいからか『グーテンモーゲン!』

シンジ「あ、またメールだ」

ゲンドウ「おい、シンジ。今確かに」

305 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:54:16.85 ID:bqyRbqKt0
´i;;;;;;;;;;;;;;;;;!´<ア ´ ¨     ` rソ  /, /       `丶_ |;;;;;;;;;;;;!、.< メ  >
  |/i;;;;;;;;;;;;;| r==(         )/⌒ヽ(          )彳 |;;;;;;;;;;;i <  | >
   |,;;;;;;;;;;;| !i  丶. _    _ . / |   |: :丶_    _ . /   !i !;;;;;;;;;l   < ル   >
    |;;;;;;;V/      '' ''   ,. ´, . . .;' 、: : : '' '' : : : : : : : ::ii/;;;;;;/v <と   >
    ヾ;;;;;;;ヽ          /(  : : : : : : ::)、: : : : . : : : : : : : :/;;;;;;;/    <  か  >
     ヾ;;;;;ヘヽ       /::' ゝ´`: :´:  ´ '\: : : : : : : : : : ∧;;;;;/   .< 好  >
    /ー《;i \     /: : .'  _ _ _: : : : :ヽ: : : : : : : : //;;=ヘ   < き  >
     i /::::''ヘ;i  ヽ    : ::  /_,. -ー- .,_\: : : : : : : : : :://;;r'て |  < だ  >
    ! ::' ;:::ヘi      ::' /^~      ~^\: : : : : : : : /;;/)ヽ |  < か  >
    ヽ  :::: ヽi       ' |  _    _  |: :: : : : : : /;;/:: :::: : :|    < ら >
     ヽ   i;;;;i    ! |/´   `ー ´   `ヽ!: | : : : :/;;/::~::: :/   < あ  >
       ''ー y;;;i    ゝヽ-ー ´ ̄`ー- ソ;;ノ : : : /;;/_/     <  ぁ >
          i;;;;;i       =−ー=: : : : : : : : :/;;;/         < ぁ >
            |;;;;;;i            : : : : : :: : : /;;;/         < ぁ >
            ゝ;;;;;;\     /⌒\ : : : : : /;;;;;;/         < !  >
             |ヘ;;;;;;;; ̄\__/;;;;;;;;;;;;;;;;; ーー´;;;;;;;;;イ           <    >


309 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:58:28.71 ID:dhti+ASDO
ゲンドウ「間違ない。今確かにグーテンモーゲンと聞こえたぞシンジ」


シンジ「父さん・・・・・・そういえば、ミサトさんも入院する少し前からグーテンモーゲンって幻聴が聞こえるって騒いでたけど・・・」

ゲンドウ「幻聴?笑わせるな。やはりお前かシンジ。こい」グイ

シンジ「や、やめてよ!離して!離せ!」

『プシュッ』

レイ「碇司令、なにをしてるんですか?」

シンジ「助けて綾波!」

ゲンドウ「レイ、葛城三佐をあんな状態にした犯人がわかったんだ」

レイ「碇くんだって言うんですか?」

ゲンドウ「そうだ、間違ない。犯人は『グーテンモーゲン!』

ゲンドウ「今のが証拠だ。犯人はシンジだ」

レイ「今のが証拠?わたしの声が証拠なんですか?」

ゲンドウ「・・・なんだと」

シンジ「・・・・・・」ニヤ

311 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 10:59:38.46 ID:k2PAkgYe0
こいつらグルか

315 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:03:21.03 ID:xd6CcOxnO
なんというチームプレイ

317 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:05:16.84 ID:Z39WU6jBO
これはぐーてんもーげん

321 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:10:10.26 ID:dhti+ASDO
シンジ「ほら!僕の言った通りじゃないか、くっ、離してよ!」バシ

ゲンドウ「レイ、何を言ってるんだ。今確かにシンジのケータイからグーテンモーゲンと聞こえたろう?」

レイ「司令こそなにを言ってるんですか?今碇くんのケータイから聞こえたのは、わたしの『メールよ』って声でした」

ゲンドウ「まさか・・・レイ、わたしに嘘をつくのか?」

レイ「司令こそ、わたしを信じてくれないのね・・・」

ゲンドウ「そんなことはないっ!だが今のは」

シンジ「・・・・・・」ニヤニヤ

ゲンドウ「っ!」バッ

シンジ「な、なんだよ父さん」

ゲンドウ「シンジ!今ニヤついていたな!?」

シンジ「な、なに言ってるんだよ父さん・・・父さんが大変な時にニヤついたりするはずないじゃないか!」

ゲンドウ「嘘を付くな!今間違なく『グーテンモーゲン!』

ゲンドウ「レイ!今グーテンモーゲンと聞こえたろう!」

レイ「碇司令・・・疲れてるんですね」

322 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:12:29.71 ID:xd6CcOxnO
こいつらの目的はなんだよwwww

327 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:16:38.96 ID:rGlMWiH60
挨拶はリリンの生み出した文化の極み

330 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:17:03.32 ID:dhti+ASDO
シンジ「父さん・・・」

レイ「碇司令・・・」


ゲンドウ「やめろ!わたしは正常だ、同情の目でわたしを見るな!!」

レイ「司令、最近仕事ばっかりだったから・・・少し休みましょう」ポンポン

ゲンドウ「わたしは正常だと言っているのがわからんのかっ!」バシッ

レイ「きゃっ!」ドサァ

シンジ「綾波!なにやってるんだよ父さん!!」

ゲンドウ「黙れ!そもそもこのケータイが全て悪いんだ!」バシッ

シンジ「あっ!返してよ!」

ゲンドウ「こんなもの!」ドグチャア

339 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:24:09.37 ID:vj2qCszFO
ドクチャア

341 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:25:47.40 ID:dhti+ASDO
シンジ「あぁっ!・・・・・・」

ゲンドウ「ふぅ、ふぅ・・・これであの忌々しいゴミのような発音のドイツ語も聞こえることはあるまい」


ゲンドウ「ふ、ふふ、ふはははははははは!」

シンジ「父さん・・・」

レイ「碇司令・・・」

 


ゲンドウ「ふぅ・・・シンジ、葛城三佐事件について喋ってもらう」クルッ、カツン・・・カツン

シンジ「ひっ・・・こ、こないで・・・こないでよ!」ガクブル

ゲンドウ「ふん、今さらそんな態度をとったところ『グーテンモーゲン!』

ゲンドウ「っ!!!」バッ

ゲンドウ「なんだ!どこからだ!!」

シンジ「・・・」ニヤニヤ

345 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:28:56.73 ID:JydQr80V0
ニヤニヤじゃねえよwwwwwwwww

355 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:36:20.92 ID:dhti+ASDO
ゲンドウ「まだ生きていたのか!」ボムギ!

ゲンドウ「これで絶対に『グーテンモーゲン!』

ゲンドウ「どこからだぁぁッ!?」

ゲンドウ「レイ!!今のはどこから聞こえた!!」ガバッ

レイ「な、なにも聞こえな「嘘を吐くなぁッ!!」

レイ「ひっ!・・・離して」

『プシュッ』

冬月「まったく騒がしいな。なにを・・・なにをしてるんだ碇!」

ゲンドウ「冬月!さっきから聞こえるこ『グーテンモーゲン!』

ゲンドウ「また聞こえたぞ、冬月!今のはどこから聞こえた!!」

冬月「な、なにを言ってるんだ碇。お前のわめき声しか聞こえないぞ!」

ゲンドウ「お前まで俺に嘘を吐くのか冬月ィィィィィィッ!!」

シンジ「・・・」ニヤニヤ

レイ「・・・」ニヤニヤ

357 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:38:03.20 ID:M/+flE6rO
一体ネルフはどうなってしまったんだ
恐ろしさを感じた

362 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:43:52.27 ID:dhti+ASDO
『グーテンモーゲン!』

ゲンドウ「やめろ!!」

『グーテンモーゲン!』

ゲンドウ「やめ『あっはそーw』

ゲンドウ「うおあァァァーーーッ!!」

冬月「碇・・・・・・」

―――シンジ―――
〔ミサトさんも入院する少し前からグーテンモーゲンって幻聴が聞こえるって騒いでたけど・・・〕

ゲンドウ(まさか・・・わたしもあぁなると言うのかァァァッ!!このわたしが!)

『グーテンモーゲン!』

ゲンドウ「うわぁぁぁあああああああああああああああ!!」

363 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:45:59.32 ID:hXwXMqXOO
ひでぇwwww

365 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:49:52.28 ID:kmSb+KsfO
なんぞwwwwwwwww

367 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:53:54.87 ID:dhti+ASDO
冬月「碇・・・くっ、二人はここで待っていなさい。今のことは他言しないこと・・・これは命令だ」

シンジ「はい・・・」

レイ「・・・」コク

冬月「辛かったな・・・あとはまかせなさい」ダダダダ

 


シンジ「ふっ・・・ふっふふふっ・・・・・・あははひはひぃーひっひぃー!」

レイ「フッフッフ・・・フハハックックックヒヒヒヒケケケ」

シンジ「アーッハッハッハッハッハッハッハッハ!!」バシバシ

レイ「くくっ、プススー」パシパシ


370 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:54:52.41 ID:AfJPS3D50
酷すぎワロタwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

374 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 11:58:38.12 ID:gdqOe27IO
この悪ガキ共めwww

376 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 12:00:50.75 ID:dhti+ASDO
シンジ「いやぁーふひぃっ、あのグラサンの顔ったら無かったよ!」

シンジ「まさか・・・レイ、わたしに嘘をつくのか?」キリッ

シンジ「・・・・・・」

レイ「・・・・・・」


シンジ「ぶぅぅぅぅぅぅぅ!!」

レイ「ぶぅぅぅぅぅぅぅ!!」


380 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2009/12/03(木) 12:03:10.41 ID:EDED44IsO
なんてやつらだwww

 

 

 

続く


 

http://blog.livedoor.jp/michaelsan/archives/51289742.html

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/michaelsan/51289734
この記事へのコメント
  1. これはひどいwww
    あ at 2009年12月05日 13:48 ID:bAp6Ext.O
  2. スレタイの日本語がおかしい
    名無し at 2009年12月05日 13:57 ID:5UbXjX4sO
  3. >>2
    おかしくなくね?
    普通、外国語って何言ってるのかわからないけど、グーデンモーゲンってきっちり言ってるように聞き取れるってことでしょ?
       at 2009年12月05日 14:15 ID:ShMLn2I60
  4. いずれにせよこれはあんまりまともなドイツ語には見えない。私が書くならこうするだろうか

    ttp://homepage2.nifty.com/daimyoshibo/sf/asukadeutsch.html
    g at 2009年12月05日 14:33 ID:DO2iJeTv0
  5. ワロタww
    (・∀・) at 2009年12月05日 14:52 ID:ySVkoDGrO
  6. ※3
    ×「すごい」
    ○「すごく」
    ってことじゃないか?
    口語としては普通に使われてるけどな
      at 2009年12月05日 14:53 ID:kZYDBtXZ0
  7. 以前ミサトのSS書いてた人だろうか
    センスあるなあ
    ぁ at 2009年12月05日 16:20 ID:bYDTkbnJ0
  8. センス感じない
    名無しさん at 2009年12月05日 16:47 ID:2FIBwTTz0
  9. Asuka「Es ist Zeit f���r Sauberen!!!!
    Wir m���ssen die Juden ausrotten!!!!
    Es ist Zeit f���r Rache. !!!! 」
      at 2009年12月05日 17:09 ID:nYQMpWfd0
  10. 確かにアスカのドイツ語はお世辞にも発音良いとは言えない
    こういうことリアルで言うとオタに殺されるだろうけど、
    もっとちゃんと発音できる声優選べばよかったのに
      at 2009年12月05日 17:47 ID:pKu8Urph0
  11. ドイツ語版では完璧だよ
      at 2009年12月05日 18:05 ID:ZBw8w61P0
  12. 日本語にイチャモンつけるとしたら

    「すごく聞き取りやすいよね」だ
      at 2009年12月05日 18:23 ID:skkjlnGq0
  13. やっぱこのスレはまとめサイトに載ったかwww
    現行で見てたが最高におもしろかったwwwww
      at 2009年12月05日 18:31 ID:SsjEKtXD0
  14. 「すごく聞き取りやすい」は褒めてる感じ
    あ at 2009年12月05日 19:39 ID:eoc03n12O
  15. エヴァ知らんけど吹けたw
    あ at 2009年12月06日 02:24 ID:f0.D52s3O
  16. ドイツ語の発音云々で声優選ばないだろwwww
      at 2009年12月06日 04:37 ID:1.SB.240O
  17. なんかシンジのにやけっ面がデスノの月みたいなのを想像しちまった
      at 2009年12月06日 09:09 ID:14j84K5gO
  18. 途中OH!マイキー入ってたw
       at 2009年12月06日 09:24 ID:0O3PByGb0
  19. ガチで授業中に吹いたじゃねーかwwwww
    名無し at 2009年12月07日 10:29 ID:2odVZIoZO
  20. グーテンモーデンwww言っちゃだめだwww言っちゃだめだwwwww
      at 2009年12月11日 17:17 ID:mcykwx81O
  21. こいつら的に綾波の声で「メールよ」はおかしくないのか…
    at 2009年12月14日 01:12 ID:01JrcXZvO