2006年04月01日

親友ができた

生まれて此の方、親友なんて一人もいなかった俺ですが

先日....とうとう......そう呼べる存在ができました。


これは先週の出来事なのですが
できるだけ簡潔に語っていこうと、思う





3月某日

俺は一代決心で憧れのあのコに思いの丈をぶつけたんだ。


...しかし結果は無残なものだった。

 

話を聞くと、どうやら彼女は俺の事が好きだったらしい。

前から好意を持っていたが自分の気持ちに全く気づいてくれない
そんな俺に愛想を尽かしてしまったらしい。


....

 

俺は悔やんだ。彼女の気持ちに気づいてあげられなかった事。それに今頃彼女を好きになった事。

 

 

もう全て忘れたい。ここ数日色んな事を考えっぱなしで疲れた。

 

 

俺は行き付けのゲームセンターに向かった。

 


店内に入るといつもの騒音が耳に突き刺さる。

この雰囲気が何もかも掻き消してくれる.....自然と気分が高まってきた。

 

入口すぐの対戦格闘ゲームに目が行く。反対側から誰かがプレイしている。

 

迷わず対戦

 


...

 


??

相手がやけに弱い。どうやら初心者のよう。

 

いつもなら手加減も入れてあげる所だが


先程の出来事もあり俺は攻撃の隙も与えず容赦なく叩き潰した。

 

その瞬間

 


「ドンッ!!ガラガラガラ」

 

 

負けて怒ったのか相手が台を蹴ってきた。
電源が切れて画面が真っ暗になった。



 

「おいてめぇふざけんなよ」


金髪、耳に一風変わった太いピアスを付けて蛍光色のツナギを着ている。

これこそDQNだ。



 

「おい?聞いてんのかよ」


DQNが俺の胸倉を掴もうとこちらに歩み寄ってくる。

 

妙な高揚感に囚われていた俺はここでいつもなら有り得ない行動に出る


 

「ぐぁgtq@ゥ!.」


 

俺はDQNの顔面やや左に右ストレートをくらわしていた


 

「...ッ!!いける」


 

そう思ったのも束の間。


後ろからDQNの連れと思しき男が近寄ってきた。


 

「おいおい○○ちゃんどうしたよー  何何? コイツ?コイツがやったの?」

 

あぁもう駄目だ。こんな時に限って店員は居ないんだ。

今までの人生の出来事が走馬灯のように駆け巡る。


良い事 ほんと 無かったなあ

 



 

「何コイツ?やっちまわね?」



 


...近寄ってくる。  あぁーしかもイス持ってるし。


目を閉じた

 

 

 

 

「ドン!!」


 

 

「ドサッ!!」

 



!?


 


目を開くと、そこにはさっきまで目の前にいたDQNが背中を押さえている。


ポカーンとする俺(この時たぶん口開いてたと思う)


 


「ほら!!早くしろって!!」


 


全く知らない人が目の前にいる。誰だ?



 

「何止まってんだよ。店員くっぞ」



 

ん?

助けてくれた...のかな?


...っていうかこれ何て漫画だよ!?


きっと俺が殴られそうになってから、この間何秒って世界だと思う。

 


そして俺は彼と一緒に走って中央にある店の階段を降りた。

店を出ると外はもう真っ暗だった。


 

「ここ隠れようぜ!!」


 

俺達は繁華街の雑居ビルに入った。


そこは薄汚く電気も切れかけていて“ いかにも ”な雰囲気だ。

しかも、時折ピチャッピチャッと何処からか水の垂れる音がする。


 

「ふぅ、ここならわかんねーだろ。」


 


俺は階段に腰を下ろす。彼は踊り場から下を見ている。


 

「...ってアイツら必死に探してやんの」


 

ここは4階だ。下でDQNが俺達を探している。

 


...ここでようやく俺は聞いた



「そういやさ、君さ、ね?誰よ?」



透かさず彼が答える



「ん?...あぁそr


 

 


ガッチャ..カッ...カッ..カッ..


カッ.カッ...カッ

 


!?  後ろから足音誰か来る

 


 


「ココナニシテル?」


 

 

奥の部屋の方から大柄な女が現れた。


見た所180cmはある。

肌が浅黒い。ブラジル人だろうか。(俺はそういう人を見るとブラジル人だと決め込む癖がある)


 

「ナニ?オキャク?ヨヤク?ジカンイマアイテルヨ」


 

なんだこの女。意味分からない。しかもこの女、瞬き一つしない。

 

俺達は女が出てきた方を覗いて見た。


...するとようやく理解できた。

 


ここは如何わしい雑居ビルだったんだ。

 

俺達は客だと思われてたってわけか。

 


「...せーの」


 

!!!


 

俺達は一気に階段を降りた。あの瞬き一つしない大柄ブラジル女から早く逃げたかった。

 

 

しばらく走り、駅の方まで来た。


俺達は高架下にある小さな公園で一休みする事にした。


 

「ふぅ、やっと休めるな。俺こんな走ったのマジで久しぶりなんだけど。」


 


「な。っていうかさ、君誰よ?さっきも聞いたけどさ」


 

「あー 俺?別に何者でも無いし。」


 

「んじゃ、なんでさっき助けてくれたんすか?」


 

「あー俺も今日ムシャクシャしてたし、あとなんつーか、おまえ見た時ピンと来たわけよ」


 

「はい?何?ピンと来たって...あれ、もしかしてウホッな人?」


 

「ウホッて何だよ。ゴリラとか?ありえねー」


 

「ゴリラwwwテラワr...それ笑えるんだけど」


 

ここで彼がスラムダンクの赤木キャプテンのモノマネをする


 

「wwwww似てるwww」


 

「あと彦一もできる」


 

「あーそっちはいいや。大体分かるし」


 

「マジかよ!!そこはやらせろよ!!w」


 


息投合した


それから彼とはずっと喋っていた。
恋愛の話、趣味の話、最近面白かった事、そして昔の事なんかも時間を忘れて語り合った。

 

ふと時計に見をやると、既に次の日を向かえていた。

 


 

「ヤベ!!明日バイトなんだよ!!もう帰んねーと」


 

「そっか。 まぁ...今日は正直色々とすまんかった」

 

 

「...まぁいいってことよ!!(なんかのモノマネだったらしい)また何かあったら電話してよ!!んじゃね、アバヨ!!」


 


そして慌しく彼は去っていった...

 

 

 

 

こんな感じでした。

彼とは今でも(最近の話ですが)親交があります。

 

ここまで書いといてうpも無いと淋しいので、彼を撮った写メを晒します。
写真は嫌いらしいですが、首元に軽くチョップした隙に携帯電話で撮影してきました
はっきりとは写ってないかもしれません。申し訳ありません。


https://livedoor.blogimg.jp/michaelsan/imgs/2/1/218d7d5a.jpg


この記事へのトラックバックURL

この記事へのコメント
  1. バロスwwww
    ちょwww at 2006年04月01日 01:07 ID:Bu1qR6Do0
  2. まぁ4月1日だからな。うん。
    無名 at 2006年04月01日 01:07 ID:wfqFNIls0
  3. おいおい今日は三月三十二日だぜ?www
    七誌 at 2006年04月01日 01:13 ID:2mqyKhqn0
  4. 酷いwww信じてたのにww
    名無し at 2006年04月01日 01:40 ID:Ew7HV9bJO
  5. USOOOOOOO
    ^ω^; at 2006年04月01日 01:42 ID:jgu98vGOO
  6. ファービーかよw
    テラワロスwwwww
    エイプリルフールなのに名無しです at 2006年04月01日 01:53 ID:Onsf.s54O
  7. モルスァ!!!!!!!!!!!!!!!!1
    at 2006年04月01日 02:03 ID:Pe0.g4OP0
  8. 首元に軽くチョップの辺りでやっとわかったわwww
    ・∀・ at 2006年04月01日 02:08 ID:d55IS6ywO
  9. 全部読んだ俺の3分を返せwwwwwwww
    at 2006年04月01日 02:16 ID:uz.dW8CS0
  10. 軽くショックやわ…
    のの at 2006年04月01日 02:24 ID:egXcr504O
  11. DQNから飛び散る血まで読んだ
    at 2006年04月01日 03:30 ID:dtgUlrmBO
  12. ヤバイwwwwwwwwwwwwwww
    つちのこ at 2006年04月01日 04:54 ID:ph1PCoJ30
  13. 久しぶりにやられたぜ
        at 2006年04月01日 05:32 ID:k1rQI0Ky0
  14. マジで釣られた
       at 2006年04月01日 07:05 ID:U9CYUAoc0
  15. 最後の一文まで気付かなかったぜwwwwwwwwwwwww
    管理人は天才かwwwwwwwww
    nanashi at 2006年04月01日 10:17 ID:IUPPoGh80
  16. 今日の今日だしわざと釣られてみたがなかなか文才あるぞwwwww
    sd at 2006年04月01日 10:55 ID:rnOjC.9y0
  17. 釣られたわwwwwwwwwww
      at 2006年04月01日 13:30 ID:gDh3.aOM0
  18. モルスァwwww
    名無し at 2006年04月01日 13:55 ID:4wVS10aCO
  19. え!?え!?
    本人写真嫌いだから、代わりに
    似ているキャラの画像貼ったんじゃないの!?
    え?
    ………釣り?
    無し at 2006年04月01日 15:32 ID:U.8.vSmR0
  20. ファービーwwww
    や at 2006年04月01日 16:50 ID:O.ahJIJf0
  21. 途中で気づいたがファービーでポーション吹いたwwwwwwwwwwww
    q at 2006年04月01日 18:10 ID:FxtPTVub0
  22. どうせ画像に「エイプリルフールだよ」とか書いてあると思って
    見てみたらファービーかよwwwwwwwwww
    予想外だわwwwwww
    友達に3回騙された。でも2回騙した。 at 2006年04月01日 18:18 ID:.f4L3Xnb0
  23. うっひゃー夢がひろがりんwwwwwwwwwww
      at 2006年04月01日 19:26 ID:1oTgqYz80
  24. 全力で釣られてしまったwwwww
    ds at 2006年04月01日 19:30 ID:wCQz8kcE0
  25. モルスァ
    at 2006年04月01日 20:52 ID:27ymEeREO
  26. 日付書いてないのみてもしやと思ったけど
    のら at 2006年04月02日 00:10 ID:eP70.ko0O
  27. 一行目で気づいたけどそのことは僕の胸の中にしまっとくんだ。
    * at 2006年04月02日 00:47 ID:1bhXJtPQ0
  28. 数あるVIPブログの中でここが一番好きだwwwwwwww

    管理人クオリティテラワロスwwwwwwww
    4/2 at 2006年04月02日 02:53 ID:NyH01EX40
  29. 会話が嘘くさいからすぐワカター
    あか at 2006年04月02日 03:20 ID:o2E8c3GlO
  30. このいかにも実際に体験しましたよ的な臨場感ある文章書けるなんて
    管理人ッ、あんた何者だ!?
    69 at 2006年04月02日 03:52 ID:aFOEEB0N0
  31. エイプリルフールだからとは思ってたけど、オチつまらないよ。
      at 2006年04月02日 06:57 ID:Sxz2nBRn0
  32. 男の熱い友情か…感動したぜ!!!!!11
    オまんこ at 2006年04月02日 13:33 ID:wTrMkEhY0
  33. 良かったな!!一生の友達にしろよ!!!・゚・(´Д⊂ヽ・゚・
    全力でtrr名無しさん at 2006年04月03日 00:40 ID:7rvJ3ZEP0
  34. ちょwwww
    (´・ω・) at 2006年04月05日 09:49 ID:OqM715.IO
  35. ^^;
    うんこぉぉぉぉ at 2007年01月05日 19:35 ID:WgiJW4mOO